« 夏の記憶①(2015年) | トップページ | 夏の記憶③(2015年) »

2015年7月28日 (火)

夏の記憶②(2015年)

7月△日
 奥多摩の御岳山(みたけさん/929m)登山の日。
 1週間前に机の下にリュックサックをこそっと置き、そこへ「何が何でも行く」という決心をぎゅうっと詰めておいた。
 今朝、その上に、弁当と水筒と、雨具をはじめとする七つ道具を入れて出発した。
 御嶽神社参拝のあと散策した沢沿いのロックガーデン(別称岩石園)の浄らなこと。渓流の深さの加減なのだろうか、場所によって漂う冷気がことなるのだ。おお寒い、とつぶやくこと三度(みたび)。夏の暑さに揺さぶられている心身には、この上もない贈りものだった。
 このところ共に山歩きをしている、若き仲間にも感謝。
 自然に役割を分担し、ことばがなくとも思い合える三人組(トリオ)だ。唯一の男性は隊長で、登山の綿密な計画を立ててくれる上に、珈琲を担当。紅二点のうちの若いほうのアオチャンは、おやつ担当。ひと口におやつと云っても、ナッツ系統、干し果物とチョコ系統のオリジナル・ミックスの手腕には、毎度隊長とわたしは深深とため息をつく。
「あー、これが食べたかったー」とね。
 最年長のわたしは弁当担当。こたびは「おにぎらず」をこしらえてみた。
 ふたりにとって「初・おにぎらず」であったため、めずらしがってくれたからよかったけれども、海苔が薄手であったため、ちょっと頼りない「おにぎらず」になってしまった。つぎは、もっと剛健な「おにぎらず」をつくりたい。

7月△日

 夜、夫とふたりで「ベイマックス」のDVDを観る。
 常時30作あまり申しこんでおき、そのなかからランダムにDVD(あるいはブルーレイ)が届くレンタル・システムに入会している(わたしは月に2枚ずつ4回届くコースを選択)。
 きょう、郵便受けに届いた2枚のうちの1枚を「ね、観ない?」と誘ったというわけだ。このシステムの無作為っぷり(ランダム)はかなりおもしろく、勝手に必然の物語をつくったりする。これを観るのが、ただいまのわたしの必然なのですね、という具合に。
「ね、観ない?」に対し、夫がこう云った。
「ベイマックスって、何? 『港の大将』みたいなはなし?」
(アナタさあ、映画人だったら、興味はなくても「ベイマックス」くらい知ってなけりゃ)。
 映画「ベイマックス」の主人公とその仲間たちは、愛情あふれる若者だ。
 彼らの夢と思い出、そして生命(いのち)そのものを木っ端微塵にしようとするのは……、どうしたわけだろう、欲望にからめとられた大人たちである。「ベイマックス」とわたしが告げたとき、頓珍漢なことを云い、それはもう映画づくりの映画知らずとしか云えなかった夫が、映画の終わり近く、「欲をかく大人にならずにすんで、よかったね」とつぶやいた。
 はっとした。
 たしかに欲かいちゃあいないけれども、うっかりして、それと同じ結果をもたらしたことはなかったろうか。
 うろたえながら……、うろたえながらも、ふと涙ぐむ。
 欲張らずにきたつもりであり、部分的にちょっと欲張ることがなくはなかったかもしれないにしても、欲張らずにありたいと希ってきて希いつづけるわたしたちであり……。
 そう思って、涙ぐんでいる。

7月△日

 いんげん。トマト。玉ねぎ。小玉ねぎ(ペコロス)。にんじん。茄子。ズッキーニ。ピーマン。ヤングコーン。
 そんな野菜たちが、友だちの畑から、夫の実家の畑から、どーんと届く。届いたのは3日前。
 その日わたしは大鍋をとり出して、野菜を刻んでは放りこんでゆく。水も加える。昆布とベイリーフ、塩も。
 弱火で煮こんでゆく。静かに、静かに。ゆっくり、ゆっくり。
 このスープをたのしんだ翌日、大鍋のなかで煮こんだ野菜を砕き、つぶし……(バーミックスを使った)。野菜はかたちをなくしてピュレとなった。いや、調味はすんでいるから、ポタージュと呼ぶべきだろうか。
 2日め、ポタージュに、サワークリームをのせて。
 3日めのきょう。
 冷凍してあったサーロインステーキ(特売!)を2枚焼き、適当に切って大鍋に入れ、煮こむ。ハッシュドビーフをイメージして味つけをする。
 じつは休む前に気づいたのだが、本日土用の丑の日。うなぎはなかったが、牛はあったのだし、よしとしよう。

Photo

7月
トイレットに置いている、

観葉植物フィットニア(サニーイエロー)が元気です。

1234

同じフィットニアの植木鉢が4つ。
1234と番号付きです。
1週間ごと順番にトイレット当番がまわってきます。
わたしはトイレットという場所を好きだし、
大事にしているつもりですが、
いつもトイレットにいるというのはどんなものかなと。
それで、当番制にしてみました。

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

山本さん

我が家の高校球児の夏は 2回戦で終わりました。
試合終了後 整列して応援席を見上げた長男は 笑顔でした!

勝ち進む相手チームのベンチに私たち保護者が作った千羽鶴があるのを見つけて ジーンとしたり
試合の翌日から 一日中勉強する長男がまぶしかったり
私が仕事に行っている間に 自分で電車とバスを使って部活にいく次男に励まされたり・・・

幸せな夏!です

投稿: 大野 | 2015年7月28日 (火) 10時17分

ふんちゃん皆様こんにちは。
今回の夏の思い出は緑の話題が多いですね。
文面だけでもリフレッシュできそうです。

この夏
夏の読書と称して久々に本を買いました。昨年に出したふんちゃんの本です。

ずっと中々買えなかったのですが
この度買うことができました。

ふんちゃん一家が元気でいることが
私をほっこりさせてくれます

投稿: たまこ | 2015年7月28日 (火) 10時46分

ふんちゃん、みなさま、こんにちは。


ひさびさに暑い夏です。
暑いなとかんじる夏です。
なんだかうれしくなりました。
『ベイマックス』観たいなとおもっていたので。
あまり観ていず、それでいうのはどうかとおもうのですが、ディズニーの作品は好みです。

ある種のひとからは軽くみられ、いわれていて、自分の感覚がその程度なのかなとおもったりもしていましたが、でもそれで軽くみられようがどうしようが、どうってことないんですよね。
自分にとってどうなのか。
自分はどうおもうのか。
他人の意見を無視することもありませんが、それはあくまでもそのひとの意見でしかありませんから。
自分はどうおもうのか、どうしたいのか。
たしかスナフキンのセリフに、それを決めるのが大事さとあった気がしますが、ここ最近からのぼくのテーマです。


投稿: 佐々木広治 | 2015年7月28日 (火) 11時35分

ふみ虫さま

ベイマックス、、映画館で鑑賞しました。
いい映画でした。
あんな風にただ静かに側にいて、ピンチの時は最大限の力で子どもを守れる親、大人でありたいな、と思いました。
最近観た中では、ディズニーの約束、もとても良かったです。

自分の経験則や五感を通してあらゆることを見ているので、結局感じることや見ているものは、全て自分なのだな。。と感じるこの頃です。

お忙しいのに山登り、お料理、DVD鑑賞と、、時間の使い方の達人ですね。愉しんでおられる様子、素敵です。

投稿: CITRON | 2015年7月28日 (火) 16時34分

わたしも丑の日は牛タンの焼いたのを食べました
明日のおみおつけは、じゃがいもとわかめの赤だしです
今日は一日中いらいら、ばたばたしていましたが、無事にいまおふとんに辿り着けたことを感謝して眠ります。
ふみこさん、おやすみなさい!

投稿: こずえ | 2015年7月29日 (水) 00時20分

大野 さん

幸せな夏!です。

いいですねえ。
こう大きめの声で云ってみました。

幸せな夏!です。

何かの結果によって「幸せな夏」が訪れるという
考え方をひとまず脇にのけて……。
「幸せな夏」というところからはじめてみようかなあ。

チームの皆さん、
大野さんのお宅の王子さま、
よくやりました。
拍手です(ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち)。

それから。
2番めの王子さまにも、よろしくお伝えください。

投稿: ふみ虫 | 2015年7月29日 (水) 10時13分

たまこ さん

本を買っていただき、
ほんとうにありがとうございます。

さて。
わたしも記しまする。
たまこさんが元気でいてくださると、
わたしは勇気づけられます。

投稿: ふみ虫 | 2015年7月29日 (水) 10時21分

佐々木広治 さん

ガンディーの「ウォ—ク・アローン」を
思いだしました。
民衆とともにあろうとしたガンディーが、
ひとりで歩め、と。
自分に向かって、天に向かって感想を告げる。
そのことは大事だなあと、思います。

投稿: ふみ虫 | 2015年7月29日 (水) 10時30分

ふみこさま、みなさま

暑い毎日の中、一瞬ロックガーデンの涼風を感じました
渓流、岩,石、緑大好きですが。。。

今見てきた土のコレクションの美しさの中にいます。

こちらは涼しくない上野の森、東京都美術館
「見つめて、並べて、マイミュージアム」
いろいろな作家さんのコレクションのなか
栗田宏一さんの土の美

目の前にあるのは茶、白はもとより青、緑、赤。。。
すべての色合いをこの方は岩や土からとりだしているそうです

あたりまえにあると思っていた足元の土の美しさを
淡々と差し出してくださる

まるで生活の層の中からきらきらした美しいかけらを
淡々と差し出してくださるふみこさんのようです。

この展示の案内人のキュッパくんもそう言うと思います

投稿: 真砂 | 2015年7月29日 (水) 10時48分

CITRON さん

「ウォルト・ディズニーの約束」は、
わたしも映画館での上映がかないました。
わたしにとって、
大切な映画のひとつになりました。

そうでなくても『メリーポピンズ』は
わたしを育ててくれた本ですし。
原作者P.L.トラヴァースに対する
ウォルト・ディズニーの映画製作の交渉は、
共感あり、おかしみありでどきどきします。

作家と、ミッキーマウスの生みの親という
完成されたかにみえる大人の記憶には、
幼い日の共通の痛み(いまだ整理されぬと云う意味で、痛み)が
潜んでいる……。

最近、また観たくなってDVDで鑑賞しました。

投稿: ふみ虫 | 2015年7月29日 (水) 11時22分

こずえ さん

おはようございます。

わたしも、きょうという日をはじめられたことを
不思議とも云えそうな思い出、そして感謝しています。

牛タン。
それはいいね。
わたしもつぎの丑の日、牛タンにしようか。

投稿: ふみ虫 | 2015年7月29日 (水) 11時24分

真砂 さん

へえ、それは行ってみたい!
キュッパくんが案内してくれるんですね。

わたしたちも、一種、展覧会暮らしです。ね。

ね、皆さーん!

投稿: ふみ虫 | 2015年7月29日 (水) 11時30分

ふみこさま。

「欲をかく大人にならなくて、よかったね。」

いい言葉ですね。
わたし、どうだろう?
けっこう、欲張りかも・・・。
でも、お金とか名誉はあんまり、いらない。

もちすぎない生活を、心がけなくちゃ!
と、思いました。

では、またぁ。

投稿: こぐま | 2015年7月30日 (木) 15時38分

ふみこさま みなさま こんばんは

夏は暑くなくちゃね!なんて思ってた頃が懐かしい。。。体調管理はしっかりしないと!と思う毎日です。
ご飯は美味しいので、大丈夫かな!

夏休みを利用して、5年ぶりに姪が遊びに来ました。
5年前は小学生、今年は高校生。すっかり大人びた彼女と楽しい時間を過ごさせてもらいました。

彼女にとっても私にとっても、新鮮な時間でした。
特別なことは何もなくても、日々のすみずみまで。。。たとえば、味噌汁の出汁とか。。。が、ちょっと違うけれど、どこか似ているような不思議な感じ。
「おばちゃんの卵焼きはおばあちゃんの卵焼きに似ている!」とか(笑)

元気で帰っていく彼女を見送りながら、夏の楽しみがひとつ終わった気がしています。

投稿: かえるのしっぽ | 2015年7月30日 (木) 20時57分

おふみさん、みなさん、こんばんは。

「おにぎらず」!
私も作ってみたいです。夏休みの小学生2人と一緒に。
野菜たっぷりのスープも。
不規則に予定の入る夏休み。
その中で、毎日、三食、作って片付けて、は
いろいろ工夫してみても、楽しいだけ、というわけにはいかず・・・。

一人で頑張らないで、一緒に楽しむ工夫もしてみます。
まだまだ夏休みは続きますから、ね。

投稿: あやっち | 2015年7月31日 (金) 20時10分

こぐま さん

「欲張り」。
ある意味、わたしも、ものすごく欲張り。

そのあたりの分類? 境界線?
それを定義することができないでいますが(いまのところ)、
どこかで、はっきり感じてはいます。

この先、定義も必要になるだろうと、
思うのですが。

投稿: ふみ虫 | 2015年7月31日 (金) 21時59分

かえるのしっぽ さま

真珠のネックレスの、
尊い一粒を、差しだされたような気持ちで
おたより読ませていただきました。

おばあちゃん(お母さま)の卵焼きを
受け継ぐかえるのしっぽ さんも素敵ですが、
「おばちゃんの卵焼きはおばあちゃんのに似ている!」
と気がついてき、おばさまに伝えられる姪御さんも
素敵!

ああ、夏は、どんどん織られてゆく……!


投稿: ふみ虫 | 2015年7月31日 (金) 22時08分

あやっち さん

わたしね、
いい加減な母ちゃんなのですが、
夏休みがたまらなくたのしみでした。

自分のいい加減さ、たのしみ方、
大事にしていることをじかに伝えられる
チャンスでもあったからです。

いっしょに悩み、いっしょに学び、
いっしょにたのしめる、夏!

投稿: ふみ虫 | 2015年7月31日 (金) 22時11分

ふんちゃん

 そうか、「ベイマックス」
 子どもたちは観ていたのですが、私は観ておらず…。
 いつか見なくてはならないなぁと思いました(^^)
 
 私はね、ついに、ついに!「愛を積む人」を観に映画館へ行ってきました!何年振りだろう…の映画館(^^♪
 たくさんたくさん泣いてきました。
 夫より先に死ねないな…と、佐藤浩市さんが夫に見えて(全然そんなにかっこよくありませんが(^。^))、自分の体調も大事にしようと心に誓いました。
 北海道が舞台だったので、北海道で活躍している俳優さんもちょろっと出てたり、使われている軍手が、いつも家で使ってるものと同じものだったり、見慣れた景色だったりしたので、親近感がわいてきていました。

 そしてね、ふんちゃんが、映画評を書く時に事実だけを書くんだと心に決めて取りかかったと書いたあったような…。
 なんだかちょっとわかる気がしました。
 あそこには、本当にいろいろなことがありました。
 いろんな思いを描く映画だったなぁと思って…。
 

 そしてね、「マザーウォーター」もDVDで観ました。
 落ち着きました。
 私も、恐れず流れていこう…と思ったりして(^^)
 私もちょっと暴力的なもたいまさこさんを目指そうかと思っちゃいました。

 先週の日曜日から昨日まで上3人とばあちゃんが留守だったので、私にとっては夏休みでした(^^) 
 たくさん映画を観て、英気を養った時間となりました。
 大の字になって寝たりもしました!!
 久しぶりに、自分のために、たっぷりと時間をもらいました。
 これからは、子どもたちとの夏休み。
 朝は少しさぼれるし、子どもたちをこき使って家事を愉しめるかなぁと、ちょっとニヤニヤたくらんでいます(*^。^*)

投稿: もも(^-^) | 2015年8月 1日 (土) 07時13分

ふみこ様、皆様
人は、ほんとは一つに繋がってる気がします。
ただ、それまでの生きてきた背景や、言われてきた言葉で、着ぐるみのように厚いものを着こんだ状態でいる。
着こんでいるものを脱いでいったら、自分のほんとの幸せってなんなのか、わかる気がします。

人によって、幸せって違うと思うけれど。

この瞬間の風の音、虫の声、話声、感じていたいなあ
感じられる自分でいたいなあ

投稿: ゆきたん | 2015年8月 1日 (土) 10時49分

ふみこ様
ふみこさんの日常の話、気持ちが和みます
トイレットの話も、ふみこさんらしくて、素敵です

ブログも本も、ふみこさんの日常が垣間見れて、そこから、色々感じられるから好きです

投稿: ゆきたん | 2015年8月 1日 (土) 11時05分

ふみ虫さま

日々の暮らしの中に
詰まってる
大切なことごと。

気づけることに
ありがとう!ですね。

投稿: 寧楽 | 2015年8月 1日 (土) 13時16分

もも(^-^)さん

いろいろな映画(鑑賞)が
実現して、おめでとうございます。

映画のはなし、
だらだら、だらだらしたいなあ、と。
そう思いますけれど、
そんなことをしなくても、
交わしているなあと思います。

好きなシーンについては、いつか、
語り合いましょう。ね。

投稿: ふみ虫 | 2015年8月 1日 (土) 19時15分

ゆきたん さん

着こんだわたしたち。

いま、着こんだものの意味を、
少しわかりかけています。
わかりかけなど、たいしたことはなくて、
結局「着方がわかりそう」なだけ。
ね。静かにゆっくり。

投稿: ふみ虫 | 2015年8月 1日 (土) 19時34分

寧楽 さん

気づけていないこともきっと、
たーくさんあると想うのですが、
気づきたい気づきたい、気づきたいってね。
わたしたちは、そんなですね。

投稿: ふみ虫 | 2015年8月 1日 (土) 21時06分

ふみこ様 おはようございます。

大鍋に どんどん野菜を入れて ことこと・・。
間違いなく 美味しいスープ。

ふみこさん 濃い味のきゅうり。
ガツンとした味のトマト。ゴーヤもしっかり苦くて。
あ・あ・・これだから 夏は大好きです。
毎週土曜日 野菜の直売所に行くのが
本当に楽しみです。
今年のとうもろこしも出始めました。
枝豆も。
ふみこさんと とことん 野菜の美味しい話がしたいです(笑)

追伸・・・・今日も凄い暑さのようです。どうか無理せず お過ごしください!

投稿: えぞももんが | 2015年8月 2日 (日) 06時35分

あち~~~~っ

毎日毎日溶けそうですね~~~

これが半年もすれば、
さみ~~~っと雪が降ってきちゃうとは思えません。
冬はおうちでおコタで温まる幸せ鍋物のしあわせ

そしてただいま夏まっさかりには、

でも、体の良くないものを全部汗で流しちゃうようにどんどんアウトドア。
ふみさまも山登り。いいな~~。
かき氷に、おそうめん、買ってきた焼き鳥でテラスのベンチに腰掛けて夕涼みしながらおビールタイム(笑)

日本に生まれて本当によかったですわ。

トイレットにグリーン置きたかったのですが、我が家はマンション住まいのため窓がなく、植物君にとってはおひさまに当たれない寂しい環境だから無理だな~と思っていたのですが、こんなローテーションを組んでおトイレ当番なんて、素敵なひらめきいただきました~~~

まずはこの暑さが少し和らいだら庭のアイビーや多肉植物君を株分け~~
そのころには秋の風かな~~
しっとり紅葉を楽しみに行ったり
揚げ茄子、ふかしいも、おつきみだんご~~~秋もいいですな~~

あ、秋の風といえば、ふみ様風当番よりご連絡~~

ブログの記事オオカミあたりまで、
少しずつ風待ちさんがいらっしゃる記事があるようです。
ちょいとさかのぼってみてみてくださいね~~


投稿: おきょうさん | 2015年8月 2日 (日) 19時53分

ふみこ様
今日も暑くなりそうです。

今日、一番上の上司と面接です。
今の私の気持ちを正直に話すしかないと思っています。嘘なく、虚勢はらずに。
やはり、今回、私の心が壊れた原因の人達がいるところに戻るのは無理です。
異動といっても、一つしかないけど、その道があるのか聞いてみます。
上司の返事で、今後のこと決めようと思います。
やっとここまできました。
ほんとにハードでした。

でも、このブログで、ふみこさんの言葉に心が落ち着いたり、考えたりするうちに、
自分を縛っているのは自分なんだなと思いました。ふみこさんが、いつかおっしゃってみえた、私たちは本当は自由なんですよ、、という言葉を今、実感できます。

自分を縛っているのは記憶や着ぐるみだったり(うまく表現できなくて、ごめんなさい)
する。私の好きな卵のように、黄身(心)は、本当は輝いていて、

投稿: ゆきたん | 2015年8月 3日 (月) 10時37分

すみません、続きです。
白身が、記憶だったり、過去の経験だったりすると、白身が分厚つすぎて、黄身の輝きがみえないのかも。

そんなことを思っています。
また、来ます。
どちらにしても、また新しくスタートしようと思います

投稿: ゆきたん | 2015年8月 3日 (月) 10時40分

えぞももんが さん

ああ、これだから夏は……大好き。

そうこなくっちゃ。
暑い、暑いと文句云ってないで。

わたしも、 えぞももんがさんの
そのすがすがしいことば、つぶやいてみます。

ああ、これだから夏は……大好き。

茄子16個分の煮もの。
ブルーベリー2キロ分の酵素ジュース。
そんなダイナミックな作業しました。
ああ、これだから……!


投稿: ふみ虫 | 2015年8月 4日 (火) 06時14分

おきょうさん さん

そう、わたし、
秋の気配を感じはじめています。

溶けそうだけど、どこか、かすかに。

お当番痛み入ります。
きっと、近くもどっておたより返しを。
どうもありがとうございます。


投稿: ふみ虫 | 2015年8月 4日 (火) 06時18分

ゆきたん さん

白身も大事。
わたしはときどき、卵の白身だけで
スクランブルエッグをつくります。
雪のようなスクランブルエッグです。
(黄身だけ使う料理のあとなど、嬉嬉として
つくるんです)。

さて。
そろそろ決まる「その道」は、
天の采配。
それを信じて、ゆったりと!

ぎゅっとその手をつかんでいます。

投稿: ふみ虫 | 2015年8月 4日 (火) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)