« いまが最上 | トップページ | むにゃむにゃ、むにゃ »

2019年1月 8日 (火)

黒豆

 2019年は、のんびりはじまった。
 元旦から日に数時間ずつ仕事をしていたし、いつになく勤勉に年賀状のお返事も書いた。それでも、「のんびり」の4文字を胸のなかに置いて歩きはじめたからだろうか、急くこともなく、坦坦と1週間が過ぎていった。
 例年とちがったのは、夫が年末年始不在だったこと。
 夫は現在、埼玉県熊谷市の実家で、ちちとははの介護をしながら日日のことをし、仕事をし、農業をしている。ことに昨年の12月初旬からひと月のあいだ、リハビリテーションの施設で過ごしてきたははを自宅に迎えて暮らしている。
「いのちをまるごと受けとめている感じ」
 だそうだ。
 たすきをかけて、熊谷の家に乗りこみ、手伝うことは考えなかった。乗りこんだとしたら、いっときいっとき状況に合わせてつくりあげているペースを崩すことになる。それに……、このひと月は両親と息子の蜜月を邪魔しないでおきたかった。
 それでわたしは、2018年の暮れのうちから「のんびり」を自分の胸に置いたのだ。
 明けた12日に、こちらから娘3人とともに、熊谷に出かけたときも、「のんびり」を携えていた。家に到着するなりははとおしゃべりをし、ちちのはなしに耳を傾けた。
 しっかりとして見えるが、ときどき記憶が怪しくなるちちに向かって、娘たちは、鸚鵡返しをしている。
「このごろ、会社勤めをしていたときのこと、ことに台湾に単身赴任していた7年間のことを思いだすんよ」
 とちちが語れば、
「台湾に単身赴任していた7年間ね。7年とは長かったね」
 と応えるのだ。
 ひとつひとつ確かめながら会話がすすんでゆくのを見て、ここにも「のんびり」が置かれているな、と感心する。

 お昼。

 炬燵(この冬、古い炬燵から、ははが車椅子で入れるテーブル式に換えた)を囲んで、お餅やら、こまこまとしたおかずやらを食べる。
「そうだ、ぼく、黒豆を煮たんだ。食べてみてよ」
 と夫。
 ちちとふたりで育てた黒豆を暮れに収穫し、煮てみたのだという。
「本を見ながら煮てみたんだ。黒の発色をよくするために、古釘を入れて煮るとあったけど、それをしなかったから、色はいまいち」
 食べてみたら、わたしがこれまで食べたどの黒豆の甘煮よりも美味しかった。

 ああ、ひとは変わるんだ。

 おはるちゃん(わかれわかれに暮らすようになってから、お互いをおはるちゃん、おふみちゃんと呼ぶようになった。……なんとなく)が黒豆を煮るなんて。それもこんなに美味しくね。
「おふみちゃん、これはよく煮えたから、半分持っていってよ。たくさん煮たからさ」
 まるで、女友だちからのおすそ分けみたいだ。

 ああ、ひとは変わるんだ。

2019

おはるちゃんからもらってきた黒豆です。
ふっくら煮えていますが、さっぱりとしています。
ヨーグルトにも入れて食べました。

〈お知らせ〉

対談
: いまを生きるという発見
細谷亮太せんせい(聖路加国際病院・小児科医・文筆家)と
山本ふみこ

2019
119日(土)
13:00 14:30
池袋コミュニティ・カレッジ
(西武池袋本店別館 8階)

受講料
: 会員 2,808円 一般 3,348円
お申し込み・お問い合わせ
でんわ 03 (5949) 5481(直通)
パソコンから 池袋コミカレ  検索

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

おきょうさん さん

おたよりどうもありがとうございました。
ほんとうにっ、
勇気づけていただきました。

ときどき、自分がちちははに愛情を注いでいる
といえるのか、
夫を助けになることをしているのか、
と考えてぽかーんとしてしまいます。

ぽかーんとしているときが、
いちばんいまのわたしとして、
わたしらしいひとときか、とも
思うのですが。

家計簿のことも、
細谷せんせいとの対談の日のことも、
どうもありがとう!ございます。

お会いできたなら、
どんなにうれしいでしょう。


投稿: ふみ虫。 | 2019年1月14日 (月) 22時54分

ふみさまみなさまこんばんは~~

3連休ですね。私もしっかりお仕事お休みの連休最終日です。

でも、本日は次女が部活の3年生の先輩とのお別れ会で、代々このお別れ会はもちよりご飯や手作りお菓子で自分のパートの引退されていく先輩をもてなすという伝統があるので、
次女のパートのクラリネット人数分30名分のミニおにぎりと春巻き30本
朝五時半起きで一緒に仕度して送り出してやり、もうヘロヘロ~~
(ユーフォニアムなら9名分だったのに・・・(^_^;))
ひさびさに小学校運動会の朝を思い出しました。
『あのころは両家のおじいちゃん、おばあちゃん、弟も応援にかけつけてくれたりして、今日のように朝からみんなのぶんのおにぎり握って弁当作りがんばったな~~』
なんてちょっとノスタルジックにひたりながら・・・。
懐かしい想いが甦る、よい成人の日となりました。

私の方もふみさまと同じように、年末までのボルトダッシュの師走から年が明けたら一転、予定がなにもない休日を過ごせる日が多かったです。
ふみさま一家東京チームとともに「のんびり」を千葉にて味わえて過ごしておりました。
そうすると不思議と、今まで心に気にかかっている心配事や、先々の不安も
『ま、なんとかなるか~~~』と気楽に思えるようになってきます。
不思議ですね同じ自分の気持ちの持ちようなのに。

ふみさまの一言が書いてあるオレンジページから発売されている家計簿でも、(すごいでしょ、なんと2冊目!こんな私が3日坊主になってないの。三冊目もこの家計簿でふみさまに毎月声をかけていただきたいので買い占めてあります。また1冊かってきておくか・・・。せっせと買い占めてるんだから節約になってない。笑笑。)
今月は、『止まって受け入れてはじめて再生できる、休まないと』
って書いてありました。→ふみさま、おぼえてるう~~?大事よ練寝る事、休むこと。ご自分で掲げていらっしゃるのですからね~~っ(笑)


だんなさんのなんと羨ましい生き方。
私も同じような境遇に今おかれてみて、私の場合は自分の母を今、実質一人で介護しつつ、だんなさんのお姉さんにはだんなさん父母の介護を託しっぱなしなのですが、案外渦中で介護を全力でがんばっている立場よりも、手伝いたくても踏み入れないで、でも、気持ちはずっとひっかかっていて、大事なパートナーは傍にはいなくなってしまって・・・そんな気持ちでこちらの生活を守っていく生活の方が、気持ちはしんどいのかもしれないな・・とも、両方の立場を今同時に体験しているので思います。昨年ふみ様はそんな中で漂っていたのかもな・・・って。

だんなさまは今人生の中で本当に思い切り『生』と向き合っていて、充実している時を過ごせているのかもしれません。きっとすべてをやり終えた時、さまざまに変身して、またふみさま一家のもとにナイスガイになって戻っていらっしゃいますでしょう。トムクルーズみたいになってるかもしれませんよ。(笑)

でも、『黒豆を煮る』変化
これは、だんなさまの『介護からだけの作用』ではなく多分に、『いままでのふみさまとの長きにわたる蜜月』がゆっくりじっくりだんなさまをほくほくの黒豆さんに仕上げていったような気がします。
ふみさまと共に歩んでなければ、だんなさまはふみさまと離れ暮らすようになっても『黒豆を煮てみよう』と思う変化は訪れなかったんじゃないかな~~と。なんとなくパソコンのお写真を見ながら思っておりました。
!(^^)!

ずっと予定と、母の状態がちょっと不安定だったので(おかげさまで今は大丈夫になりました)1月の予定がみえなかったのですが、こうしてゆっくりも過ごせて元気になれましたので、池袋までビュビュンと行けないみなさまの熱き思いとともに、今週土曜日、うかがおうと思いま~~す。もう1週間前をきってしまったので明日予約をカレッジに申し込みさせていただこうと思います!!

どなたか広場の方にお会いできるかしら?それも楽しみに。

注・やはり色々あったにもかかわらず、ダイエットはまったくすすんでおりません(泣)

よろしくお願いいたします。


投稿: おきょうさん | 2019年1月14日 (月) 18時48分

のりこ( 範子)さん

夫婦も親子も、
どんぶらこどんぶらこと、
その関係は波間でゆらぎますよね。

ゆらぐものだとわかっていないと、
うまくないような気がします。
凪(なぎ)の日もまためぐってくると、
わかっていないと……辛いですもの。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月14日 (月) 14時52分

ふみこ姐さま

あぁ、さすが!
みごとに見透かされました。
今ちょうどバランスがとれなくてギクシャクしているのです。
このところイライラしている夫は、私だけでなく義父や義母にも強い口調のもの言いで普通の会話すらすれ違いです。
今の私が黒豆を煮たら固くなりそうです。

投稿: 範子 | 2019年1月13日 (日) 23時39分

ゆきたん さん

自分を労わるのも、大事ですね。
でないと、ほんとの意味で、
他人(ひと)を労わることが
かなわないのかもしれません。

これは反省をこめて。


投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 23時02分

もも(^_^)さん

変わろうと考えて変わる、
変わろうとすることもすごいけれど、
自然に変わってゆくことの「必然性」も
また、目を見張るものがあります。

変わってゆく自分を、
讃えてあげてほしいです。
見えないちからも、発動しての変化でしょうね。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 23時00分

ふみこさま
奥深いお返事ありがとうございました。
体調崩して寝込んで、自分の体の声を無視していたなあ、
予兆はあったのにと思いました。なんとなく不調のときに
手をかけてあげず、走っていました。
早いこと、変わることがよいこととは限りません。
毎日、同じことができること、同じところにいられることも
幸せなことです。
自分を大切にいたわります。
細谷先生との対談、どこかに掲載されるといいです。
遠方で行けないので、残念です。

投稿: ゆきたん | 2019年1月13日 (日) 20時30分

ふんちゃん

 そうです。
 そうでした。

 私…、変っています。
 昨年、いつもの風景が変って見えていました。
 今もときどき、その感覚があります。

 そうか…。
 ふんちゃんのお話を読ませてもらって、
 自分から、積極性をもって変るということばかり
 あたまにうかんでいました。
 
 けれど…、
 気付いたら、変っている…
 というのもあるんですよね。

 私、そうでした。

 頑張って変るのではなくって、
 気付いたら変っている。
 流れに、流されてみる
 ということなのかなぁ…。

 ふんちゃん。
 またまた、ありがとうございます。

 久しぶりに、2番目娘ちゃんと2人でゆっくりの休日です(^^)

投稿: もも(^_^) | 2019年1月13日 (日) 14時51分

寧楽 さん

おやさしいことば、
どうもありがとうございます。

おはるちゃんにも伝えましょう。

両親の支援、
たのしんでいるように見えます。
大阪勤務の弟に対して、
「これが経験できないのは、
かわいそうだな」
と思うんだそうですよ。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 12時24分

さのまる さん

毒素が出て……、
ほらお肌も透き通って、
明るい感じ。
声も通っています。

ってことではないでしょうか。
長年溜めているものがあり、
それを吐き出してみると、
あとからあとから……。
なんだか、とってもうらやましいです。

2019年は、
すっきりはっきり、進化の道を
歩まれますよ(予言)。

ほんと、うらやましい……。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 12時21分

えぞももんが さん

さすがに面と向かって
おはるちゃん
おふみちゃん
とは呼ばないですが、
メールや、書き置きは、これです。

こんな変化をつけてみたのも、
いまの暮らし方への励みの意味を持っているのだと
思えます。

細谷亮太せんせいにお目にかかること、
うんとたのしみにしながらも、
めずらしく緊張しています。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 12時12分

みゅー さん

その後わたしも黒豆を煮ました。
おはるちゃんほどではないけれど、
おいしく煮えました。

熊谷で採れた小豆(2018年)で、
おしるこをつくりました。
小豆はわたし向き。
ひと晩豆を水につけておく必要がないからです。

友人たちに、3回茹でこぼしてから
60〜90分茹でる。という、ここまでした小豆を
届けよう!と思いついています。

この先は、好きな砂糖を好きな量(塩ひとつまみ)
加えて15分煮るだけですもの!

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 12時08分

ユリの木の花子 さん

黒豆に対して、
砂糖を届ける。
そういうところがユリの木の花子さんの
素敵さですね。

どんなお砂糖なんだろうかなあ。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 12時04分

もも(^_^)ちゃん

ももちゃんは、
自分の「変化」に気がついていますか……?
たとえば、2019年をふり返りましょう。

ほらね、あたりを見まわしてみて、
ももちゃんがいちばん変化してるでしょう?

しなやかな強さを身につけた、というだけで、
大変化です。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 12時01分

さゆ さん

それではさゆさんに、
お年玉を差し上げましょう。

「人生はほぼ『案ずるより産むが易し』で
構成されている」

これはわたしの実感なんです。
どうですか?
ちょっとさっぱりしたでしょうか。
心配は、それが必要な事態が起きた時、
発動させる。
これがわたしの指針です。
のんきでしょう?

だけどね、
予告編を勝手につくって、
心配を募らせるのは……滑稽じゃないでしょうか。


投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 11時57分

ふみ虫さま

ほんとうにやわらかな
佳いお正月の風景です。

介護するのはほんとうに
たいへんだと。
命と向き合われてる
重いものを…
軽やかに
黒豆を煮るなんて!

ひとは変わるんですねぇ。

その言葉にしみじみしました。

投稿: 寧楽 | 2019年1月13日 (日) 11時55分

のりこ さん

家族、とくに夫婦(パートナーシップ)は、
同じ変化でも、日常性がからんで、
その振り幅が大きくなるような気がします。

変化がとつぜんやってくるんです。

でも、忘れてはいけないのは、
自分も変化しているってことです。
それぞれの変化のバランスも、
家族関係には影響を及ぼしますね。
だから会話が必要になるのではないかしら。


投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 11時53分

こぐま さん

「たのしくなれてやかったです」
なんて素敵な花束でしょう。
そんな気持ち、ことばを湧き上がらせる
こぐまさんのパフォーマンスだったのですね!

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 11時48分

ゆきたん さん

変わってゆく。
進化する。

これはひとらしくもあり、
また、ひとの宿命でもありますね。

そうしてもう一面。
変化や進化に、
現代の「ひと」は弱くなっています。

あまりにもテクノロジーが変化し、
進化を遂げ、その速度が急速で、
そのことでへとへとになっているからかもしれません。
へとへとになって、
置いてけ堀になっているものだから、
自らにもっとも関わりのある変化を受け容れにくくなっている。

長くなりました。

佳い2019年にしましょう。ふ

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月13日 (日) 11時46分

ふみこさま みなさま こんにちは

おひさまの光がうれしい今日です。

年明けから体調を崩し
(2ケ月おきに3回発熱って
 どれだけの速さで毒素が貯まっているんだろう;;)
昨日も1日忙しく、めずらしく弱音を吐きたくなった昨夜。
でも、昨夜はぐっすり眠れて、とても気持ちのいい朝です。

「のんびり」
お嬢さんたちの鸚鵡返し(ひとつひとつ確かめながら)
ふっくら煮えた甘すぎない黒豆
「ああ、ひとは変わるんだ。」
えぞももんがさんのお便りの中にあった
細谷先生の「いつもいいことさがし」 …

ゆっくりゆっくり読み返しているうちに
なんだかこころの中がほどけてゆく感じがしました。

ぎゅーっと縛りつけていたのは自分。

気がつきました。 ありがとうございます。

投稿: さのまる | 2019年1月13日 (日) 10時35分

ふみこ様 おはようございます

今朝は 少し冷え込んでいます
東の空が 濃いオレンジ色
少し 南を見ると ぴかぴか光る金星と
その下に 小さく木星が見えます

ふみこさんの
「ああ、ひとは変わるんだ。」のつぶやきと
お互いの呼び方が変わった
会話を聞き ふっくら柔らかそうな黒豆の
ようだと思いました

二十歳頃の事だったか
「かわったね」と言われて その言葉に
チクリとしましたが
ふみこさんの
「ああ、ひとは変わるんだ。」は とてもいいですね

今週もありがとう。

お知らせ・・の 細谷亮太せんせいは
暮しの手帖の「いつもいいことさがし」の細谷亮太せんせい
ふみこさんとの対談・・・お聞きしたい!!遠い・・・。

投稿: えぞももんが | 2019年1月13日 (日) 06時47分

ふみこさん、みなさまこんにちは。また今年もどうぞよろしくお願いします。おはるさんの黒豆のなんて美味しそうなことでしょうか。黒豆を煮ることができる人…私はほんとうに尊敬…といいますか、いいなあ…と思うのです。そして、そんなおはるさんの生活を暖かく見守っているおふみさんのお気持ちもなんて優しい!!ふみこさんご夫婦のお互いを尊重し合った生活、本当に素敵ですね。なんでも人は変われる!できるようになる!私も今年はのんびりを心に置きながら、自分の道を信じて歩いていこうかしらっ!

投稿: みゅー | 2019年1月12日 (土) 19時08分

ふんちゃん

前回の河合隼雄さんの本の話を書かせていただいたのですが、
タイトルが間違っていました💦

『「老いる」とはどういうことなのか』

でした。

たくさん、考えさせてもらっています。

投稿: もも(^_^) | 2019年1月12日 (土) 19時05分

毎年、暮れになるとピアノの先生が黒豆を煮て届けてくださる。何年も。年明けるとお砂糖を2倍キロ持ってお礼がてら新年のご挨拶に。何年も。恩師と黒豆の繋がりが続いています。
夫さんのかわりゆく思い。豆を煮る。なんてステキ。手をかけ心かけること学んでます。

投稿: ユリの木の花子 | 2019年1月12日 (土) 11時18分

ふんちゃん

 黒豆…美味しそうです。
 「ああ、ひとは変るんだ」
 ということばを聞いて、
 嬉しさと、寂しさを感じました(^^;)
 どうして寂しさ?と、自分で、ちょっと考えたりしたのですが、
 なんだか、自分が知っている相手と違うところがあるとき、
 私は、ほんのちょっとの寂しさも感じるんだなぁ…ということでした。
 ちょっと複雑な気持ちも、感じるというか…。

 もしも、夫が同じようなことになっていたら?と
 思ったら、そういう気持ちがでてくるだろうなぁと想像していました。 
 そうして、少し時間がたって、
 なんだか嬉しくなる…という感じ…。

 1番目ちゃん、2番目ちゃんの成長を見ていて、
 「変っていくんだなぁ」と実感することが多くなりました。
 1番目ちゃん。
 今日は、またみんなで街まで買い物に行くんだけど行く?と聞いてみたら、
 「行く〜」と着いてきました。
 あれだけ、家族と一緒に居ることを避けていた1番目ちゃんが…。
 妹弟たちは、大喜びです。
 年末年始から、変った1番目ちゃん。
 今日は、帰ってきてから、除雪機で除雪をしてくれました。
 3番目ちゃん、4番目ちゃんが、細々したところの雪をかきだし、
 1番目ちゃんが、除雪機でガ〜っとする。
 という感じです。
 私は、その辺をウロウロしながら、車の移動をするだけ…。
 2番目ちゃんは、体力が落ちているので、
 今は寝て居ます。
 もう少しで起きてきて、晩ご飯の支度を手伝ってくれるとのこと。

 なんだかね…、
 今まで想像もできなかった光景でした。
 買い物も、除雪も…。

 今まで、この子たちが騒ぎ出す前に、
 あれをやってこれをやって…と、
 居ないうちに…、寝ているうちに…と、
 かなり計画的に動く毎日でした。
 それが、どうでしょう?
 
 しかも、みんなそれぞれ愉しそうにやってくれるのです!
 これには、感動しました。
 涙がにじみました。
 2番目ちゃんには、「おばさんって、大げさになるんだね〜」と
 言われましたが…(^^;)
 
 ここのところ、母を見ていて考えたり、感じたりすることがあり、
 河合隼雄の「老いるということ」という本を読み始めました。
 歳を重ねても、新しいことに挑戦してみる、
 歳をとっても変っていけるんだ…、
 ということが書かれているところがありました。

 「ひとは、ぴとぴと進化していく」
 映画「マザーウォーター」で出てきたもたいまさこさんの台詞が頭に浮かんできました。

 変っていくことを愉しみながら眺め、
 私も、勇気をもって変っていこうと思える新年になりました。

 興奮して、たくさん書いちゃいました〜(^^;)

投稿: もも(^_^) | 2019年1月11日 (金) 15時47分

ふみこさま みなさま こんにちは。

今年もこの広場を楽しみにしています。

「ああ、ひとは変わるんだ。」
この一言に、勇気がわきました。
前向きな変化、自然と身につけた力を感じました。

今年、息子が中学生になります。
なぜか私は不安や心配ばかりで、どんよりした気分が漂っています。
子供の頃から生活の変化が苦手だったからかもしれないですね。

息子も心配性で新しい環境に慣れるのに時間がかかるタイプ。
大丈夫かなぁって、子供を信じるよりも先に心配になってしまうんです。
でも、ここは、母がどーんとしていないとダメですよね。

旦那様を見守りながらも、普段通り、いつも通りふんわりと機嫌よくしているふみこさんを見習いたいなぁ。

私は今年、見守ることを学ぶ年になりそうです。
きっと大丈夫。変わっていける。力をつけていく。
何かあっても、そばにいて、普段通り生活しよう。
ついつい、手も口も出しすぎてしまうから、あえてぼんやりするくらいがいいのかもしれませんね。

投稿: さゆ | 2019年1月11日 (金) 14時45分

ふみこ姐さま

「黒豆」
甘くて優しくて深く心に染みました。

ふみこさんのように、いつか私も夫に対して
“ああ、ひとは変わるんだ”
と思える日がくるのかなぁ?
ちょっとだけ期待してみるか、と思いました(笑)
いつもありがとうございます。

投稿: のりこ | 2019年1月11日 (金) 14時19分

ふみこさま。

こんにちは。
黒豆、おいしそう!

私も、今年の目標は、「ゆったり過ごす」です。
お昼寝もする! を目標にしています。

ちょっといろんなことに手をだしすぎていたので、
今年は、絵本作りと、ヴェノーヴァと、読み聞かせにしぼりたいと思っています。

今日は、小学校の読み聞かせに行ってきました。
思い切って、ヴェノーヴァで、ドラえもんの主題歌を吹いてみました。
この間、保育園で吹いたときは、上手に吹けたのに、今日はダメダメでした。先生が、子供たちに感想を聞いてくれたんですが、ひとりの女の子が、
「ドラえもんの歌で、ちょっと失敗したところもあったけど、楽しくなれてよかったです。」と言ってくれて、てへへ、ってなりました。
子どもって、かわいいです。

では、これからお布団の国にいこうと思います。

投稿: こぐま | 2019年1月11日 (金) 14時13分

ふみこさま、みなさま
お久しぶりです。

変わりますね、人は変わります。
私はここ数年突っ走ってきました。今年は、原点に戻って、目の前のことを大事に一歩一歩ゆっくり歩きます。ふみこさんの本を何度も読んだこと、このブログでふみこさんに心暖かいメッセージをいただいたこと、それは、すべて今の私の原点です。
おかげさまで、私はずいぶん変わりました。
(いい方向に)
人からも言われます。

風邪でお休みしているのですが、体が知らせてくれたのですね

ゆっくり歩こうと。
突っ走っても、歩いても、ゴールは同じだし、ゆっくり楽しみながら歩いて、寄り道もいいなと思いました。

黒豆のお話、いいお話でした。
また来ます。


投稿: ゆきたん | 2019年1月11日 (金) 10時26分

真砂 さん

真砂 さん、
ラルゴくん、
勇気をもらいました。

やさしさがやっぱり大事!ね。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月10日 (木) 01時27分

たまこ さん

おおおお!
たまこさん、カッコイイ!

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月10日 (木) 01時26分

かえるのしっぽ さん

無事、ということはないかもしれません。
何事もない、なんて日は、
ほんとうはないように思えています。

平穏を希いながら、
とりたてて云うほどのことなない
日日などないと信じたくもあり。
という意味ですが。

ときどきは、おたよりもお願いします。
うれしゅうございました。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月10日 (木) 01時25分

ふみこさま。おはようございます。

ゆるやかに。。のつけたしありがとうございます。
イタリア語のラルゴにこめられているのはゆっくりより
「幅広くゆるやかに」「豊かなかんじ」があるようです。

いろいろな考えの方がいらして集まってきてくださっているので
お互いの大切なことを尊重し合いたいという気持ちを
何より伝えたく「ラルゴ」を心においてみました。
専門に学んだ人だけでなく幅広くいろいろな人たちがつくりあげる
豊かな温かな感じがすきです。

懐が深い感じの言葉です。ラルゴくん。東山さんの襖絵みたいな
相手をつつみこむやさしさもあるような。。川のながれがとまりそうな
とどまることにも意味があるような。。ラルゴくん。ふふ。
そういうもの今年も大切にしたいです。よろしくお願いします。ぺこり。
ふみこさん。みなさん。いつも読んでくださりありがとうございます。

投稿: 真砂 | 2019年1月 9日 (水) 08時23分

ふんちゃん皆様こんにちは。

のんびり行けるように
落ち着きながらの作業を目標に頑張ります。

年が明けて仕事を始め、順調だよ、と褒めてもらいました。
今回ばかりは終わらないと思っていたことも
締め切りが伸びたり物事はうまくいくようになっているんだな、と痛感。
仕事復帰してから
今までできなかったゆっくりするが、少しずつできるようになってきました(大進歩!

投稿: たまこ | 2019年1月 8日 (火) 21時33分

ふみこさま みなさま お久しぶりでございます!

コメントを書かなくてもちゃんと広場のすみっこにお邪魔していましたので、私はお久しぶりな感じはしてないんですが。(笑)

ふみこさんの「ああ、ひとは変わるんだ。」のひとことをかみしめるように繰り返す今日。

きっと、変わってるんのだ。あのひとも。あのひとも。わたしも。

昨年いちねんを思い返してもあれこれあれこれ。
今年はどんないちねん?
先ずは無事でありますように!

投稿: かえるのしっぽ | 2019年1月 8日 (火) 17時07分

真砂 さん

ラルゴ。
ゆるやかに、という感じでしょうか。

ことばとは異なるもの。
音とも異なるもの。

それぞれが胸に置いているものは、
置いているだけで、何かを表しますね。
だからこそ、何を置くかは、大事。

投稿: ふみ虫。 | 2019年1月 8日 (火) 09時48分

ふみこさま。おはようございます。

ふっくらとした黒豆。おはるちゃんとおふみちゃんの温かい会話。
ご家族での温かいやりとりの風景のなかにひょっこりいれていただいた
感じです。もっときいていたいですー。感謝。

そう言えば私も秋から「ラルゴ」をこころのなかにおいているんですー。
だからかな。。ふふ。音楽仲間でも家族でも「ふーん。そうか。そういうこともありですねー」なんて自分じゃないみたい。それに案外「♪ソレソレ♪」
「♪ドレドレ♪」「ソーソーソー♪≒りょうかいですー」みたいなやりとりって
コトバ以上のものがつたわったりね。。。楽しんでます。

おかげさまで聴き合い会の夢の揺りかご電車も脱線することなく
無事到着できました。到着地?はね皆さんの夢の中といいたいけれど。。
たのしいひとときになりました。乗ろうとして下さった皆様(いるかな)
応援ありがとうございましたー。
ではみなさまいい一日をです。

投稿: 真砂 | 2019年1月 8日 (火) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)