« 霊性 | トップページ | あっぱれ »

2019年4月 9日 (火)

はっちゃき

 机に向かって仕事ではないことをする。
 手紙書き。読書。小物整理。珈琲。おせんべい。まったく急がない調べもの。どうでもいい調べもの。手しごと(紙関係、布関係、繕いもの)。揚句、庭にやってきた小鳥の声に耳をすませながら、うとうとしたり……。
 いけない、いけない。
 机に向かったら、はっちゃきになって仕事しないといけないが、どうしても寄り道してしまう。
 はっちゃき。
 このことばは何だろうか。
 わたしは使うが、考えてみれば誰かが「はっちゃき」と云うのを聞くことはなかった、ような気がする。もしや……と思って、机のまうしろにある書架から、背表紙に「北海道の方言集」の文字がうっすら読める古い冊子をひっぱり出す。
 またしても寄り道。
 ああ、あったあった「はっちゃき」。
 やはり、北海道弁だった。

【はっちゃき】熱中する。一心になる。

 北海道小樽市で生まれたが、4歳の終わりにはもう、東京に移り住んだというのに、わたしのなかには、生まれ故郷の残像がある。「はっちゃき」のように自分で、もしや……と気づくこともあるし、ひとから指摘されることもある。どちらにしても、思いがけなくて、そしてそして、こそばゆいほどうれしい。

 本日も、そうとうの寄り道の末、やっとのことで仕事に対してはっちゃきになったので、恐る恐る時計を見ると午前1時半だ。ついさっき時計を見たときには、午後10時だったのに。ここから、時計の針が0時をまわるあたりまでの時の進みといったら、どうだろう。速い、なんてものではない。
 あんなこと、こんなことをしていないで、さっさと仕事に気持ちを向けるべきだったかもしれない。
 日常に対してはっちゃきになる。年年その度合いがつよまるようだ。あちらへ寄ってはっちゃき。こちらに寄ってはっちゃき。仕事をしてはっちゃき。台所に立って、はっちゃき。
 そうしてわたしは、そんな日常のあれやこれやに優先順位をつけられない。どれも愛しくて、大事。

 眠るのも、日常の大事なので、そろそろ寝ます。

2019w
そしてきょうは朝いちばんで、
台所ではっちゃき、になりました。
大阪府八尾市に住む友人が、「若ごぼう」を
たくさん送ってくれました。
長い長い蕗みたいな茎に、短いごぼうみたいな
根がついています。
葉っぱも立派です。
「若ごぼう」の好きなところは、
葉も茎も根も、すっかり食べられるところ。
きんぴらは、茎と根でつくりました。
蕗とごぼうをいっしょに味わえる感じでしょうか。
えも云われぬ美味しさです。
「若ごぼう」大好き!
明日はかき揚げと、葉の煮びたしをつくります。

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

ふみこさま。おはようございます。


「はっちゃき」になる。なんだか楽しい感じのことばですね。
いい気がいっぱい集まってくる感じがしまーす。
「はちゃめちゃ」に似た感じも。。

そう言えば。。さくら眺めながらふらっと入った図書館で
「なくなりそうな世界のことば」という本気になって
かりてみました。-小さな言葉の窓から見渡す広い世界ーの
タイトルにさそわれて。そのなかにちょっとだけ訪れたことある
フイジー語の「ブラ」があって。「こんにちは」「元気?」という
より「だいすきー」という愛情いっぱいの笑顔をだれにでも
さらっと渡してくれる感じをおもいだして。。ふふ。
だからふみこさんとみなさんへ「ブラ!」を。。

寄り道しながら元気を充電もありですよね。
朝いちばんではっちゃきいいですね。かき揚げたべたいです。
この本も楽しいです。ふふ。ではいい一日をです。

投稿: 真砂 | 2019年4月 9日 (火) 10時40分

ふんちゃん皆様こんにちは

はっちゃきは、はっちゃけるとは
また違うんですね、勉強になります。


熱中できるものがあると
人生の充実度、幸せ度が増すと思います。

気分転換にもなっていいですよね。


さて、最近坊や
練習のせいかが現れて
コップで上手にこぼさず飲めるようになりました。
すごいね、えらいね坊やと
毎日褒めています

投稿: たまこ | 2019年4月 9日 (火) 12時50分

おふみさんへ

こっそり皆さまから元気を貰っていました。
若ごぼうに反応してコメントさせて頂きますね。

仕事もね…
しなくちゃならない時があると思いますが、それよりやっぱり自分の心が探してる事、求めてる事にはっちゃきになりますね。

はっちゃきになりたい事に、はっちゃきになって下さいね。
おふみさんの言葉に力を貰って前に進めてるので 、したい事をして心地いい自分でいて下さい…と願います。

若ごぼう🌱

葉も茎も根も全て美味しくお料理されるのを知って、お友達も喜んでおられる事だと思います。

私も大好きです。

若ごぼう。
春の便りですね🌸
グッジョブ‼︎

投稿: ともこ | 2019年4月 9日 (火) 21時34分

こんばんは。ずいぶん前に、一度投稿させていただいて以来です。
ブログは毎週楽しみに読ませていただき、先々週はなかなか更新されないので、ドキドキしていた一人です。

はっちゃき、いい言葉ですね。
いろんなことにはっちゃき。元気になれそうですね。
仕事で優先順位をつけることが苦手なわたし。ふみこさんのことばに、今日も心を明るくしていただきました。
ありがとうございました。

投稿: 田中 | 2019年4月 9日 (火) 22時57分

真砂 さん

また、素敵なことばを。
ブラ!

皆さんに「ブラ!」

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月10日 (水) 10時32分

たまこ さん

坊やちゃん、えらいねえ。
自分が褒められたみたいな気がして、
ここで、身をよじっています。

ぐにゃりぐにゃり。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月10日 (水) 10時33分

ともこ さん

ともちゃん、
最近、何をしてもたのしくてたまりません。
ものすごくめんどうな仕事も
なくはないのですが、まず「たのしい!」
って跳ねる感じ。

どうしてでしょうねえ。
うまくやろうとかいう前に、愛情を持って、
と考えるようになったからかもしれません。

ひんやり成功するより、
ぽかぽかとしくじるほうが、
まわりも自分もよかったりする。
ということを学んできたからかな。

この春の若ごぼうは、格別でした。
こころにもからだにも、効いたー!
と実感しています。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月10日 (水) 10時37分

田中 さん

こんにちは。

先先週はご心配をかけました。
ええと、ヤブ蚊やら電気虫のことを書いた
(おかしな話を書きますよねえ、まったくのところ)ときに
おたよりをくださった、えみさんではありませんか?
ちがっていたら、ごめんなさい。

おたより、どうもありがとうございました。

優先順位をつけられない、を、
つけない、と開き直り、
ついにはおもしろがっているようなわたしです。
ちょっと、困ったちゃん、いえ、
困った婆ちゃんですね。

でも田中さんも、そうであるなら、
ふたりで、堂堂とこの道をゆきましょう。


投稿: ふみ虫。 | 2019年4月10日 (水) 10時44分

ふみこさま。

こんにちは。
「はっちゃき」 いい言葉ですね。
岡山弁で、「はっぽね」という言葉があります。
「物事の中心になること」という意味です。
私も、はっぽねになって家のことをしています。
じいちゃんは、肺炎でした。
はるくんは、なんとか歯医者で機械の治療ができました。
主人も息子も娘も、仕事をがんばっています。
私は、家事担当です。
ときどき、ぼけながら、笑いも担当しています。

なんかんやあるけれど、前に進めています。
ふみこさんの広場がたのしみです。
これからもよろしくお願いします。

投稿: こぐま | 2019年4月10日 (水) 14時32分

ふみこさん、みなさん、こんにちは。

「はっちゃき」楽しい響きですね。
何かに熱中するときの楽しさ(それが難しい仕事でも)が伝わってくるような。
ふみこさんに似合う言葉だなって思っちゃいました。
私もひとつひとつのことにはっちゃきになりたいです。

息子、中学生になりました。
新生活が始まってまだ数日ですが、
本人は緊張しつつも少しずつ馴染んでいる様子。

ひとまずよかったと思いながらも、
私自身は、疲れがたまっているようです。
まだ始まったばかりなのに
「見守る」ということも結構大変なものだと実感しています。

ということで、初めて鍼灸院に行ってみました。
あらゆるところが凝っていて、滞っているようです。

まずはゆるめて整えたいです。
身体も心も、部屋の中も。

ふみこさんに教わってから、
誕生日の前後2か月は、良い気が回っていると信じています(^^)
そのハッピー月間に入ったので、
ちょっとウキウキしながら過ごしています。

投稿: さゆ | 2019年4月11日 (木) 14時04分

こぐま さん

「はっぽね」
なんともいい響き。
きょうは、「ほっぽね」をおかずに、
晩ごはんを食べました。
(食卓の会話のこと)。

ごちそうさま。

と申し上げたくなる、おいしいことば。
それに、ご家族の皆さんのこと、
はっぽねになってお家を守るこぐまさんのこと、
しみじみ噛みしめています。

素敵だなあ……と。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月11日 (木) 22時56分

さゆ さん

子どもたちは、大きくなるにつれ、
手出しができず、見守る度合いがふくらんでゆきますね。
中学生は、その入口かもしれません。

お疲れが出るといいのも、
いいことです。
出てこないで溜まる、
あらわれないで暗躍する。
これが困りますもの。

なまけるときはなまけ、
休むときは休み、
……いっぱい笑いましょう!
お互いに。
(約束ね)。

お誕生日までの日日、
おめでとうの道。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月11日 (木) 23時00分

ふんちゃん

わたしは、もちろん
「はっちゃき」
つかいます😆
ふんちゃんも、つかっているなんて、
うれしい🎶

病院のごはん!
心配してくださってありがとうございます。
ここの病院。
たぶん、おいしい病院だと思います😊
温かいものは、温かいまま、
冷たいものは、冷たいまま
でてくるんです!
でっか〜い病院なのに、
すごいなぁって思います。
娘の食の好みが、和食なので、
それもまた合っているんだと思います。
毎回、たのしみにして食べられています。
ふんちゃんが、つわりがひどい時期、入院した時、献立を書き留めていたんだってと、前に娘にはなしていたのですが、
それを思い出して、
娘も同じことをしています😆
どこか…むりしているのかもしれませんが、「たのしい」、「うれしい」を
探して過ごすようにしているようです。

ママのごはんたべたい
は、
もちろんあるようで、
娘とわたしで、
今、交換ノートをしているのですが、
そこにたべたいものが
た〜っくさ〜ん並んでいました😅

こわいことがたくさんあって、
慣れない環境下で、
なおさら混乱していますが、
だんだんと慣れてきているようです。
体重も増えて、部屋の中は動いてもいいよ!
となりました😊

病院の先生や看護師さんに、
たくさん甘えて、
家族以外のひととの
つながりで安心できる経験も、
してほしいなぁと思って見ています。
本当に親身になってくれる先生に出逢って、
ありがたいかぎりです。

夫とわたしが出逢い、
通っていた場所でもあるので、
なんだか、毎日、不思議な気持ちです。
あの…卒論で苦しんでいた時期には、
こんなに、しかも、
自分の子どものことで、
ここに通うことになるとは、
想像もしてなかったなぁ〜
です。

さっきは、
エレベーターホールで、
厳重な保育器に入って運ばれている赤ちゃんを見かけました。
いろんな、景色を見ては、
涙が浮かぶ場所でもあります。

おきょうさ〜ん
ありがとうございます😊
元気たっくさ〜ん
もらっています🌵

投稿: もも(^_^) | 2019年4月12日 (金) 16時45分

もも(^_^)ちゃん

旅のなかから
あたたかいおたよりを、
どうもありがとうございます。

ほんとうにそうですね。
「家族以外のひととの
つながりで安心できる経験も、
してほしいなあと思って見ています」

これ、わたしの子どもへの期待の
もっとも大切な部分です。
子どもは、親子関係でだけでは、
育たない。
……と、学んだのは、わたし10代の
後半のことです。

どんなにいい母ちゃん、父ちゃん、
きょうだい、ばあちゃんじいちゃんでもね、
その関係だけでは足りないのです。

なんだか、うまく書けないですが、
きょうのももちゃんのおたよりに、
そんな気持ちを確認させてもらって、
じーんとしました。


投稿: ふみ虫。 | 2019年4月12日 (金) 21時03分

ありがとうございます!
覚えていただいていて、とても嬉しかったです。幸せな気持ちです。

ふみこさんに言っていただくと、優先順位がつけられない、と欠点のように思っていたことが、どれも大切に思える自分、と感じられました。嬉しくなりました。

自分にバツをつけずに、人にもバツをつけずに、堂堂といきたいです。
今日もありがとうございました。

投稿: 田中 | 2019年4月12日 (金) 23時07分

田中 さん

おはようございます。

こちらこそ、どうもありがとうございます。
おたよりをいただいて、
お互いを結びつけた事柄を確かめられるなんて、
ほんとうにしあわせです。

思いついたこと、
したいこと、
手をつけやすいことから、
とことこやってゆきましょう。

とことこ。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月14日 (日) 10時01分

ふみこさま。みなさま。
3歳になった孫が幼稚園に入園しました。
入園式でお名前を呼ばれ大きな声でお返事ができたよ。2日目、ママがいないからずーと泣いちゃった。3日目、初めてトイレに座ってウンチできたよと出来事を話してくれます。孫の体験は新鮮でこんなにも日常の中には驚きや喜びがあることを教えられ孫のお帰りが楽しみでたまりません。
息子の再度の入院、手術が昨日、決まりました。
どちらにも毎日、私は旗を振り続けています。自分にもエールを忘れないで
若ごぼう。いいな。いいな。かき揚げにしてソースで食べてみたいな。
モモさんのコメントにも励まされていますよ。春は笑顔が似合いますね。

投稿: ユリの木の花子 | 2019年4月14日 (日) 14時34分

ふみこ様 こんにちは

時計の針が午前1時半になったのにも
気が付かず はっちゃきになって仕事をした
ふみこさん。

この広場で 「はっちゃき」を耳にして
とっても嬉しいです!

今日は 気温が17℃まで上がりました。
森に 小さな野の花たちが咲き始めました。
5月中旬には 姿を消してしまうため
「スプリングエフェメラル」(早春植物で春の妖精)
と呼ばれています。
ひとつ ひとつ 見ているうちに
2時間半も森を歩いていました。
ふみこさん、私にとって
〝愛おしくて、大事な時間”です。

はっちゃき・・・・・子どもの頃 私の周りは「はっちゃきこく」という
言い方をしていました。ちょっと ? な使いかたですね。
例:「あのこ 今頃 はっちゃきこいて 宿題しているよ」
でも・・ふみこさん 北海道は広い・・だから 私の故郷だけかもしれません。

ももちゃん ありがとう。

投稿: えぞももんが | 2019年4月14日 (日) 15時56分

ふんちゃんへ

はっちゃきが方言と知り驚きました!
標準語だと思ってましたよ私。

桜が咲いてからようやく晴れて昨日、今日は絶好のお花見日和でした。
今朝 洗濯機をまわしてる間に通勤途中にある川沿いの桜を一人花見
して来ました。通るたびに「あそこの桜 見たいな!」と常々思ってました。
遠くに蔵王の山々も見えてました。
桜が終わると田植えの季節ですね。
季節はずんずん進んでますね。

この場をお借りして  えぞももんがさんへ

「はっちゃきこく」は私の故郷でも使いますよ!
ちなみに道東です。

投稿: ハチミツ | 2019年4月14日 (日) 19時29分

ユリの木の花子

お孫ちゃま、
ご入園おめでとうございます。
あたらしい世界への出航ですね。

大人も見送り、応援し、
待って、見つめて……、
愛情をかたちにできるチャンスをうかがいます。

王子さまの手術を、
ここからわたしも、
祈って祈って応援したいと思います。

佳い春を。
きっとやさしい風が、
ふさわしい事柄を運んできます。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月15日 (月) 01時40分

えぞももんが さん

ああ、えぞももんがさんの「森」が
春の物語を綴りはじめている……。

わたしはうっとりと、目を閉じて、
森を感じます。

森がいつまでも「そこ」に、
そしてわたしたちの胸のなかにも、
ありつづけますように。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月15日 (月) 01時43分

ハチミツ さん

ハチミツさんのひとりお花見を
思い浮かべるわたしには、
それもひとつの花見になります。

友だちのお花見の花見。

何云ってるんだか、ね。

さ、はっちゃきこいて、
眠りましょうっと。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月15日 (月) 01時46分

ふんちゃんへ

おはようございます!
私もはっちゃきこいて眠りましたよ。
久しぶり10時間も!19:00から5:00まで一度も目が覚めずに。

今朝の朝ドラでは「あずましくないっしょ」なんて言ってましたね。
懐かしい響きです。

今や北海道を代表するチョコレートブランドになった「ロ〇ズ」の
季節限定生チョコ「桜フロマージュ」が美味しいです!!
毎朝ぱくりと一粒口に入れて掃除に取り掛かります。
さてとお掃除しますね。

投稿: ハチミツ | 2019年4月15日 (月) 08時17分

ふみさまみなさまこんにちは

はっちゃき

言葉の響きだけでなんだかウキウキしちゃいますね。

どんなことでも『はっちゃき』
で取り組めたら、すごく豊かな時間の過ごし方ができそうです。

今は考えること、やらなくてはいけないこと、動かねばならないこと

たくさんあるのですが、

まずは自分の心と身体に相談して
はっちゃき順位をきめることにしましょ。

それがゆっくりカフェオレを飲む。

でもいいですよね。そんな場合じゃなかったとしても
まずは一息
はっちゃこいて一息です。


がんばって1か月かけてきれいにしていった実家に、友人と3人でお泊りっこしちゃうことにしました。
リニューアル後始めてのお外からのお客様を実家のおうちが迎えます。
今日掃除機かけに行ってきました。
おうちがちょっとはっちゃきで張り切っている感じがしました。

たくさんおちゃべりをおうちにも聞いてもらいます。もちろんゲラゲラ笑い声もきかせてきますね。

投稿: おきょうさん | 2019年4月15日 (月) 18時04分

ハチミツ さん

ああ、「あずましくないっしょ」は、
母も父も、ふとしたときにつぶやいていましたね。

とても繊細なあずましくなさ、なんですよね。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月15日 (月) 22時10分

おきょうさん さん

おきょうさん さんの考えることは、
すっかりすべて物語ですね。
おうちがどんなに喜ぶことか。

見えない皆さんも、
どんなに喜び、ほっとされることか。

……いいなあ、お泊まり。

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月15日 (月) 22時12分

ふみこさん、みなさまこんにちは。ご無沙汰しております。こちら四月の春休みのバタバタから始まり、四月からは娘の入学式、新学期スタートと、親の私がドキドキソワソワ、バタバタな毎日を過ごしています(笑)
毎日泣きながら保育園に通っていた娘が、小学校は自分から進んで、急な山道を登って小学校へ通っています。私もこの春ははっちゃきながら進みます。
今、五月のボランティアイベントに向けて、いろいろ工作したり絵を描いたりしています。今年はいろいろな方にお役に立てることができたらいいなあと思っています。 ふみこさんもステキな春をお過ごし下さいね!こちら八重桜のつぼみが膨らんできましたよ!

投稿: みゅー | 2019年4月16日 (火) 09時19分

みゅーさん

たくさんたくさん、
おめでとうございます。

ご長女のお誕生をお知らせくださったのが、ついこの間のことのようです。
小学生だなんて。
感激です。

元気でたくましい1年生に
なってくれて、どうもありがとう。
と、お礼が云いたい気持ちです。 ふ

投稿: ふみ虫。 | 2019年4月16日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)