« 赤いワンピースを赤く染める | トップページ | 遠くのアナタ 近くのアナタ »

2019年7月 2日 (火)

計量

 お菓子づくりに凝っている。

 もう一度書かせていただいてもかまわないだろうか。
 
 お菓子づくりに凝っている。
 お菓子づくりをするわたしが出現するとは露とも思わずにいて、いきなりそうなったことが、照れくさくもうれしいのである。
 そうだ、ほんとうにいきなりだった。
 1日の終わり、机の上も、台所もすっかり片づき、寝るばかりになった子(ね)の刻、翌日会うことになっている友だちの顔が浮かんだ。そうして、ふと、彼女のお母上に何かお菓子をさし上げたい、と思いついた。
 これがはじまり。80歳代になったお母上に、消化がよくて、おかしみのあるものをと思いめぐらしたとき、果物かごのバナナと目が合った。

「アッシヲ ツカッテクダセエ」

 と、バナナが名乗りを上げたのである。
 それで久しぶりにバナナケーキを焼くこととする。

 その昔、幼かった子どもたちによくつくっていた、簡単定番ケーキ。バナナのほか、りんご、にんじん、ココア、レーズンなどをなかみとし(ときには、2種類合わせることもある)、オーブンで焼く時間30分を入れても、50分あれば完成する。
 材料は薄力粉200g、ベーキングパウダー小さじ1と1/2、塩小さじ1/2、シナモン適宜、卵3個、砂糖100g、サラダ油ふたまわし、バナナ2本である。

・薄力粉、ベーキングパウダー、塩、シナモンをふるっておく。
・オーブンをあたためておく(予熱)。
・水気のないボウルに卵を入れて泡立て器で混ぜる。
・砂糖を加えて、ねっとりするまでよくよく混ぜ、サラダ油を加えて混ぜる。
・このボウルに刻んだバナナを入れて混ぜ、ふるった粉類を加えてさっくり混ぜて型に入れる(型を少し持ち上げて落とし、なかの空気を抜く)。
・160℃のオーブンで30分間焼く。
※砂糖で甘みを加え、泡立てた生クリームを添えると、うれしい。

 久しぶりのケーキづくりがたのしかった上、その翌日友だちから渡ったバナナケーキをお母上が喜んでくださったらしいことを聞いて、わたしはうかれてた。
 ほんとうだったら、虎屋の水羊羹あたりをお届けすればまちがいないのだが、まちがいない、というのより、おかしみをわたしは選んだ。
「おそるおそる口に運んだけどね、食べてみたら、わるくなかったわ」とか。
「なかに入ってるこれは何かしら。あ、バナナ。ちくわかと思ったわ」とか。 
 そんなようなことを期待したのだ。

 それ以来、夜、台所がすっかり片づくと、「よし」という気持ちになり、この10日あまり、定番ケーキの材料でリンゴケーキ、にんじんケーキ、とつぎつぎ焼いている。
 調子づいてきたある日のこと。定番から逸れてココアバナナケーキを思いついた。そうしてつい気を抜いて、材料の吟味を怠り、計量をおろそかにした。
 そうしたら……。
 甘みのたりない、寝ぼけた(塩を忘れた!)ココアバナナケーキになった。

 材料をそろえること、計量。
 お菓子づくりには、これは絶対だ。
 おかずなら、途中で味見しながら、なんとかなるのだが。

 さて、これから会議に出かける。
 気を抜けば、寝ぼけた結果となるので、資料を読み、用語について調べ、調べてもよくわからないところには「質問印」をつけた。材料をそろえ、それを計っておくような準備だ。あとはオーブンに入れて焼く、という心持ちで出かける。
 仕事にも、どうしても計量が不可欠なものがある。

Photo_20190701183001
ことしの梅しごと。
庭になった梅の実でシロップを。
シロップを漬けたあとの実でジャムを
つくりました。

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

ふみこさま。おはようございます。


梅ジュースにバナナケーキ!
なんだか思い浮かべただけで元気いただきましたー。
思いついて楽しそうに台所仕事するふみこさんの笑顔も。。ふふ。

計るは大事といえば。。
先週も「あーこの曲はしってるから楽勝。。」なんて
カウントしないではいろうとしたら。。はいれない。。
2-3回もスルー。あっけにとられておかしくなる。
大縄跳びの縄に入り込むような入りの難しい曲であることが判明。
何でよー。と言いながらバッハさんの複雑な設計図をながめる。

明日再挑戦。ふふ。
多分大丈夫。あとはオーブンにいれるだけ?という気持ち。ふふ。
楽しみなり。
ね。ふみこさん。うまくいかないのもなんだかいいねーと
おかげで楽しめるようになりました。。ソラソドですー。

先週近くの用水を散歩したら。。赤。濃いピンクのたち葵の花。
なんと3メートルくらいもあっておばけみたいでした。
すんごいパワー「ぶつぶついってないでしっかりしっかりー」
なんていわれたきがしましたー。ではいい一日をお過ごしくださいね。

投稿: 真砂 | 2019年7月 2日 (火) 10時35分

ふんちゃん皆様こんにちは。

おかし作りは挑戦にも感じます。
料理は科学、ほんとに奥が深いですね
その通りになりますもんね。

私はお弁当のおかずに挑戦です。

いかに短時間で美味しくできるかに挑戦です。


さて、今年も七夕ですね
去年は坊やがよく食べて飲み物が上手に飲めるようになりますように、でした。

かなり上手に飲んだり食べたり大進歩!

今年も七夕様よろしくね

投稿: たまこ | 2019年7月 2日 (火) 19時53分

ふみこさま。

お菓子作り。
いいですね~。
私は、ホットケーキくらいしか作れませんが、はるくんが
喜んでくれると、はりきっちゃいます!

九州の雨が心配です。
雨を怖いと思うようになりました。
岡山も、どんよりしています。
童話を考え中です。
心が晴れるようなお話を書けたらいいなぁと思います。

では、またぁ。

投稿: こぐま | 2019年7月 3日 (水) 13時32分

ふみこさんレシピのおやつケーキ、私は何度作ったことでしょう。

いろいろアレンジしながら、いろんなケーキを作りました。
ムスメのリクエストがあると、夕食を作りながら、同時進行でケーキを作っていた時代もありました。

高校卒業してからは離れて暮らすムスメもたまに帰省すると「バナナケーキが食べたい」って言うんですよ。

なんだか、今日は久しぶりバナナケーキを焼きたい気分なってきました。(単純)

そうそう、昨夜は人生初サッカー観戦でした。
いくつになってもデビューは嬉しいものですね。


投稿: マドレーヌ | 2019年7月 4日 (木) 08時15分

はじめまして
ふみこさんの本に出合ってから、心にほっこり大切なものが増えました
一人では生きていけないけれど、一人で生きる覚悟も必要
親や子どものこと、毎日色々なことが起こるけれど、
必要な時に必要なことが起こるんだと思っています
それを受け入れなきゃとぐるぐる?しながら毎日を過ごしています
とはいえ、こんな毎日が幸せなんだと思ってもいます
本でしかお会いできなかったけど、ブログを見つけました!
これからは毎週ふみこさんの会えます♪
毎日きげんよくすごします( *´艸`)ありがとうございます

投稿: みえ | 2019年7月 4日 (木) 09時53分

真砂 さん

タチアオイって、
あの花が、てっぺんまで咲くと「夏休み」!
って、思わなかった?

いまでも、わくわくしてしまいます。

うまくゆかないことは、
絶対的な贈りものですねー。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 4日 (木) 21時51分

たまこ さん

まあ、坊やちゃん、
お母さまの「ねがいごと」をしっかり
かなえちゃいましたねー。

お見事!

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 4日 (木) 21時52分

こぐま さん

きょうは紅茶ケーキを焼きました。
なんだか、たのしい。

これが、どこに……、何に……、
つながるかなーと。

こぐまさんの創作世界のように、
ひとをたのしませられたらなあ。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 4日 (木) 21時54分

マドレーヌ さん

サッカーとマドレーヌさん!

なんだか、いい!
とっても素敵。

「初」がいいのは、
いろんなひとの世界に(本質)に
近づけること。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 4日 (木) 21時55分

みえ さん

どうもありがとう!
ございます。

これからはご一緒に
ぐるぐる ぐるぐる できますね。

よろしくお願いします。

さ、これから夜の散歩です。
行ってきまーす。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 4日 (木) 21時57分

ふみこさま。おはようございます。


お便りを読んで。。
てっぺんまでさいていたから。。
そうだそうだ。。もう夏やすみだぁ~~。
なんてうれしくなりました。

それにね。ベランダの朝顔くんたち。左右両側のプランターから
上まで伸びて今度はポールとポールの間を麻ひもで橋のように
私が面白がってかけたら。。けなげにまきついてのびてきて
七夕までにかなり接近しそうですー。ふふ。
短冊のかわりにてのひらほどおおきい葉っぱに願い3つかいちゃいました。
はっぱくんも「え~」なんていわないでうれしそうでした。

再挑戦の大縄入りのようなアンサンブル。
なんとかはいりこめましたが。。ふふ。
パートをかわってくださった大先輩も「あれっ」って
すどうりされてなんだか納得。
副旋律のフルートの美しさに男たちはすいこまれて
カウントをみうしなうんだな~まったくもう。
副旋律のようにみえてがーっと大事なものが浮かび上がって
来るのに巻き込まれる瞬間もだいじだいじ。。と
おかげさまで温かい時間すごせました。
終わった後みんなで食べたピザおいしかった~。

ちょうどアンサンブルをはじめて3年目
この日のこの曲も七夕のおくりものかも。。なんてね。
ふみこさん。みなさまも星に願いを。いい一日おすごしくださいね。

投稿: 真砂 | 2019年7月 5日 (金) 09時07分

ふんちゃんへ

お菓子づくり 楽しそうですね♪
私も以前はたま~に作ってました。
今は夫、娘もいないので食べてくれる人が息子だけとなり
ケーキなど焼かない母になってました。

ふんちゃんに刺激され早速バナナを買って来ました!
今 ぶら下げ中です。もう少し熟した方が美味しくできるかなぁと。
ふんちゃんのレシピを書き写しました。
週末はケーキを焼く美味しい においが部屋中広がるでしょう!!
ふんちゃん いつもありがとうございます。

投稿: ハチミツ | 2019年7月 5日 (金) 10時12分

ふんちゃん

 ふんちゃんのケーキとクッキーは、
 子どもたちと何度も作りました(^^)
 クッキーは、子どもたちが、ヒマになると、
 自分でふんちゃんの本をひっぱりだして、
 作り出す…という感じです。
 ああ、わたしは、最近作ってないな〜。
 こないだ、1番目ちゃんが、小豆からあんこを作り、
 それをまたきんつばにしていました。
 感動!
 「インターネットがあれば、たいてい作れるよ」
 と、1番目ちゃん。
 最近、3番目ちゃんは卵焼きにこっていて、
 1番目ちゃんは、おかし作り。
 どれも、本当においしいのです!
 幸せ。

 今週の「大冒険」日記です。
 また体重が増え、まるまるしてきました。
 あとは、食事でこの体重を維持できるか…です。
 このまま点滴で体重を増やして、
 あと1キロで外泊練習ということになりました。
 8月の中頃には、家に帰れるといいね…という
 話が先生から出て、具体的な目標ができたところです。
 本当は…、外出、外泊1泊と…少しずつ練習のはずなのですが、
 娘が、それだと食事のリズムが作りにくい!
 と言い続け、先生が折れてくれ、最初から2泊で練習となりました。
 そして…、
 主治医の先生2人が相談しながら、資料を作ってくれているらしく、
 低体重になってしまったらカラダはどうなってしまうのか?
 という勉強会をしてくれるとのこと。
 なんてすてきなんでしょう!
 コワイことも、少しお話してくれる予定のようですが、
 娘が嫌がらなければ…です。
 こんなにしてもらえることに、
 感謝、感謝でいっぱいです。

 先日は、娘とやりあったので、
 早く帰りました。
 その途中、大学構内を散歩し、
 ハスの花を見たり、たくさんの鳥の声を聞いたり…。
 とてもいい時間をすごしました。
 娘も、わたしとやり合うたびに、
 少しずつつよくなっている気がします(^^)

投稿: もも(^_^) | 2019年7月 5日 (金) 15時48分

ふみこさま。みなさま。
梅シロップ、梅ジャム、私も作りました。
青梅の色はすごくきれいで、台所のすみっこにいる瓶の中で氷さとうが
溶けていく様子を眺めるのがとても楽しみでした。
手作りには「待つ」という楽しみがあります。まだかなぁとかもう少しとか
バナナケーキなんて作ったことがなかったな。
ふみこさんの簡単定番ケーキ、このたび勉強しました。
ノートに書き移しました。挑戦してみます。孫のために焼いてみょう。
なかなか寝ない子に「お昼寝をして起きるとね、バナナケーキができているからお楽しみだよ」と話して。
目を覚ました時には、あまーい香りと手作りのケーキがある。
なんて、すてき!
いつしか、これがばーばの定番になりますよーに。

投稿: ユリの木の花子 | 2019年7月 6日 (土) 15時17分

お便りするの 2度目です。
うちは毎日新聞をとっているので以前連載を載せておられた時毎週とても楽しみにしてました。
手が届きそうな生活 頑張ればできそうなこと 価値観?????
いつも頭の端っこで意識しているように思います。文章を読んでは そう そう そう そうなのよね って感じです。
でも そううまくはいきませんが、、、、
今回のケーキも懐かしいものばかりで ああ バナナケーキでお茶したいと思いました。実はうちのオーブンは今故障中なのです。
買おうかと迷ったけど もうパンもおかしも焼かないと決め もう何年かそのままです。
でも 今かなり決心が揺らいでいます。
今 私が励んでいるのが 靴下を編むことです。
2月に友達に教えてもらい 以来せっせっと編んでいます。
この間 実家に帰ったら 92歳で1人暮らしの母が モンペに私のあげた靴下をはいていて それが結構似合っていて うれしかったです。
それでもう1足おいてきました。
でもケーキ作りが私の靴下編みを止めてくれるかも????

投稿: ann | 2019年7月 6日 (土) 16時28分

ふみこ様 こんにちは

バナナケーキ リンゴケーキ、にんじんケーキ
美味しそうです

焼きあがったら
いつもより 少し丁寧に
コーヒーをいれて 3時のおやつ!!
こういうことが 生活をグンと 楽しくしてくれます


先日テレビで 向田邦子さんが大好きだった
水ようかんを 見ました

「眠る杯」に書かれていた 水ようかんの事

”水羊羹の命は切り口と角”だそうです
水ようかんを すぱっと切り
器を決め 流れる音楽も選曲して
ゆっくり味わう

あ・あ・・水ようかん 買ってこようかなと
思いました

ふみこさん 今日は七夕ですね
小さな 笹飾り しましたか?

投稿: えぞももんが | 2019年7月 7日 (日) 14時41分

ふみさまみなさまこんばんは。

めずらしく日曜の夜の登場です。
本日はいつもはおとなしくにこやかで絶対人には逆らわないな次女が
「部活動顧問の先生とやりあう(もも(^_^)ちゃんの表現お借りしました(笑))自分の意見を聞いてもらう!!」と息巻いて出かけたので
様子次第でお迎えになるかな?と待っております。
たまには「やれ~~やれ~~」と応援するモンスターペアレンツ?(笑)


本日7日はめでたい結婚記念日というに、なんとなく1日梅雨空みあげて
曇り時々雨の雨お空に
なんもいらないので皆が元気で
と祈るばかりでした。


お菓子作りというと
どうしても施設の母を思います。
元気なころはマドレーヌ作りが大好きで
職業ののように毎日毎日100個くらい焼いて、それを10個くらいずるきれいにラッピングしてリボンでとめて、ヤクルトさんとか、新聞屋さん、プロパンガス屋さん、ご近所さん、私たちなどに持たせてくれていました。

なのでお菓子を焼くときはちょっと懐かしくちょっと寂しい

母のマドレーヌ、もう1度たべたいな・・・

娘たちもおばあちゃんのマドレーヌ大好きで、特に今自己主張頑張り中であろう次女さんは作るお手伝いも大好き。
その好きが高じて来春はお菓子作りの専門学校か、短大をめざしたいようです。
もう一回母のマドレーヌが食べられる日がくるかもしれませんね


職業にしちゃうと厳しい世界ですが、でも、自宅でお渡しする方への気持ちをこめてバナナケーキを焼くふみさまの図はあたたかく、優しい・・・

甘い香りがしてくる気がします。


あ、

帰るよ~~(@^^)/~~~

のライン入りました。
スタンプが笑っているので
やりあったあとは、霧も晴れて七夕の願いは叶いそうです。


私も『しあわせのバナナケーキ』やいてみようかな~~


投稿: おきょうさん | 2019年7月 7日 (日) 22時06分

真砂 さん

朝顔さんたち、
ものがたりをつくる、つくる。

天までのぼって咲くのかな。

真砂さんとともに奏でるのかな。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 7日 (日) 22時56分

ハチミツ さん

ケーキを焼くと、
食べたい誰かさんが、やってくる。

そんな不思議な感覚を味わっています。
このところ、
毎日あれこれ焼いています。

こんど、簡単紅茶ケーキを
(でたらめ紅茶ケーキ?)を発表させていただきますね。

くくく。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 7日 (日) 22時59分

もも(^_^)さん

家族的な存在、
友だちがひとり、
居場所がふたつくらい
必要なのかなあ……と、
思いながら生きています。

それから、やり合える相手も大事!

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 7日 (日) 23時02分

ユリの木の花子 さん

ばあばがつくるもの、
醸すものは、すべて素敵!
すべておいしい!

そうしてすべて、なつかしい、です。

夏のおいしいものをいっぱいつくりましょうね。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 7日 (日) 23時04分

ann さん

くつしたのおはなし。
……夢のよう。
うつくしいものがたりを読んで聞かせて
もらった気持ちです。

ね、 annさん。
フライパンでつくるお菓子をつくればいいのでは?

わたしも研究してみます。
答え合わせ、しましょう。ね。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 7日 (日) 23時06分

えぞももんが さん

水羊羹。
いま、いちばん食べたいお菓子です。

あ、たい焼きも!

おいしいお茶を淹れて。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 7日 (日) 23時08分

おきょうさん さん

おかえりー、二女ちゃん!

よくやった!

マドレーヌをつくって配る
おばあちゃまの心意気が生きていますね!

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 7日 (日) 23時10分

ふんちゃんへ

土曜日 バナナケーキ焼きました。
バナナを刻む~ちくわと間違える感じなので輪切りかな?
サラダ油~ふたまわし?この位かな......。
と、自分なりに考えて作ってみました。
昨日一日ガマン(寝かせたほうがシットリすると勝手に思ってます)して
ようやく食べました!!
ふんちゃんのバナナケーキはやさしい味でした。バナナもしっかり存在を
主張して......。今までのバナナケーキのレシピはバターだし、バナナは
フォークでつぶしてかなりドロドロにしてから生地に入れてました。

ふんちゃんのバナナケーキを食べて
私って「こうしなきゃいけない!こうすべきだ!!」
そーゆー考えにかなり とらわれていた事に気づきました。
もっと楽に、自由に、ゆる~く、のびのびと楽しんで
生きていこう!(かなり、大袈裟な話になってますね)そう思いました。

紅茶ケーキのレシピ発表 楽しみにしてます♪
いつもいつも ふんちゃんありがとうございます!

投稿: ハチミツ | 2019年7月 8日 (月) 08時15分

ハチミツ さん

わー!
ハチミツさんのバナナケーキは、
やはり「ならでは」ケーキです。

おいしそう。

この素朴なケーキが、
娘たちのおやつの記憶なんですって。
凝ったつもりでいろいろ加えてつくると、
「おいしいけど、ちがう……」
なんて云われます。

生クリームのホイップを添えて。

投稿: ふみ虫。 | 2019年7月 9日 (火) 11時14分

この間の私のコメントに丁寧にお返事下さりありがとうございました。感激でした。母は締め付けがなく足を温めてくれるといいます。もう1足のほうは母にと思っておいて来たけど 1人暮らしなのでいつも様子を見がてらお茶しに来てくれる若い友達に差し上げたといいます。その方から私に電話がありました。鳥取の山奥で1人で暮らす母ですので ご近所の方に助けられています。ありがたいことです。私は大阪で1月に1回通ってます。主人の協力のお陰です。
今 お菓子は焼いていないけど 友達にわらび餅粉をもらったので せっせと作って食べてます。暑いのに夏太りしそうです。

投稿: ann | 2019年7月19日 (金) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)