« よんぴる 〈最終回〉 | トップページ | おお、シベリア! »

2020年5月19日 (火)

99

 ある日。
 玄関先で、草むしりをしていると、向こうのほうから、左手に持った買いもの袋を、左肩にひっかけて颯爽と歩いてくる女(ひと)がある。目を凝らすと、それは近所に住むミセス・ロッサ(仮名)だった。
 互いの距離が縮まるのを待って、声をかける。
「こんにちは」
「あら、こんにちは」
「素敵なカーディガン。これもご自分で編まれたのですか?」
「そうなのよ。でも、このごろ背も縮んで足も縮んで、カーディガンの丈も、ズボンの丈も、なおしてるの」
「とってもお似合いです」
 と云いながら、わたしは腕を前で組んだりして、自分が着ているセーターの毛玉を隠すのだ。

 ある日。
 まだ日の高い午後のこと、救急車のサイレンが近づいてきたと思ったら、うちの真横で、止まった。
 ご近所の誰かさんが、病気? 怪我?
 庭から出て、静かに路地の向こうのミセス・ロッサの家のほうを窺(うかが)う。前の週ミセス・ロッサが風邪をひいたと聞いたのを思いだし、「こじらせたなんてことはないわよね」と心配がよぎる。
「どなたかしら。心配ね」
 という背後からの声。
「そうなんです。心配で」
 とつぶやきつぶやき、声の主をふり返る。
「まあ、ミセス・ロッサ……。お、お風邪はもう、いいのですか?」
「ええええ、もうすっかり。好きなピーナッツバターのパンを買いに行ってきたところ」

 ミセス・ロッサはこの5月、お誕生日を迎えた。
 99歳のお誕生日だ。
 思えば、わたしのもっとも年齢の高い友人……。ミセス・ロッサ、お誕生日おめでとうございます。
 ミセス・ロッサは、ひとりで日本橋の気に入りの百貨店に出かけるし、自分で店を予約して、友だちとランチの約束をする。同居のお嬢さんが心配し過ぎないのもいい。

 いまは新型コロナ感染症対策の緊急事態宣言が出ているから、近所でばったりということはない。こうなってみて、自分がいかに「ミセス・ロッサとばったり」をたのしんでいたかを知った。
 まず憧れるのは、おしゃれなところ。
 そうして話していて気がつくのは、ひとの悪口を云わない、愚痴を云わない、いろんなことをひとのせいにしないことだ。じつに潔くて……、ええとええと、カッコイイ。
 こんなカッコイイ先輩を持った幸いを、あらためて噛み締めている。
 だんだん年をとってゆく道の上で、ミセス・ロッサの姿はわたしを励ましつづけてくれるだろう。

 そうだ、わたしよ、先輩として後輩にちったあ(少しは)カッコイイところを見せられるように、ね。

Photo_20200519083101
友人から、80歳台のお母さまがいま
熱心に取り組んでいるという
ちぎり絵でお便りをもらいました。
新聞広告をちぎって……。
あまりにも素敵。
カッコイイ先輩ってそこここに存在します。ね。

〈お知らせ〉
Instagramアカウントを開設しました。
https://instagram.com/y_fumimushi?igshid=zb8c1j1c6u79

Instagramではイラストとその日のひとことを更新。
お持ちのInstagramアカウントからフォローしてください。
「ある日に描いたイラスト。ある日に生まれたことば」を、
お楽しみに。
Instagramユーザー名:@y_fumimushi

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

大分は晴れて日ざしが強くなってきました
庭に干した洗濯物が気持ちよくゆれていて、見ていて気持ちいいです
こちらの小学校は分散登校が始まりました
本日はおやすみです

昨日、自分でいろいろと判断できる人になりたいなぁと思っていました
人の意見もきけて、なおかつ自分の軸をしっかりと持っていて。。

じつに潔くて…… まさにここでした
なんともすっきり!
ミセス・ロッサ、ステキです
ブロッコリーもとてもステキです
なんだかパワーをいただけました♪

投稿: みえ | 2020年5月19日 (火) 10時58分

ふみこさま

こんにちは。
ちったあではなく。。あらったあ(a lot)=(めっちゃ)かっこいい
先輩がふみこさんですよ~。

99歳の先輩も素敵ですが
先日1歳の誕生日をむかえた甥っ子の子供の写真にも
生きる喜びあふれていて自分の足でたちあがれるって
うれしいんだなあってこちらもパワーもらったところです。

生まれてそこにいることは祝福であるって
そういえば。。内藤礼さん言ってたなと思って
ちょっと調べてみたらこのタイミングで「空をみてよかった」
という作品を3月にだされたみたいでまたかきたくなりました。

初めてここに内藤さんのことかいたときも
ふみこさんあたたかくむかえてくれたのでしたよね。
自分が持っている力にきづいてそれをいかしていけばいい
っていつも支えてもらってます。ありがとうございます。

投稿: 真砂 | 2020年5月19日 (火) 14時25分

みえ さん

分散登校。

どんなにか、いろいろの苦心があろうかと
想像しながら、……よかった、と思い、
うらやましいな、とも思い……。

子どもたちを応援する機運を
つくってゆきたいなあ、と思いました。

大分県の子どもたち、
たのしい学校生活をねー!
ここから、祈ってるからねー!
いいことがいっぱいあるよー!

ふ(←ちょっとうるさい)

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月19日 (火) 16時43分

真砂 さん

「空を見てよかった」
というだけで、すごみを感じます。

(内藤礼さん、おめでとうございます)。


きょうは雨模様だけれども、
雨の空も静かで、とても神秘的です。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月19日 (火) 16時49分

ふんちゃん皆様こんにちは。

先輩に限らず、周りをリスペクトできたら
少しでもモヤモヤした気持ちを軽減できる気がします。

さて、子供の育児が空いた時間に
編み物を取り組んでいます。
リフ編みでエコたわしを作ることができます。
唯一持ってる私の魔法のようなもので
時々お裾分けしています

投稿: たまこ | 2020年5月19日 (火) 16時51分

ふみさまみなさまこんばんは~~

え~~本当は昨日コメントさせていただきたかったのですが、
だんなさんが外出自粛生活による在宅勤務が隔日でだんなさん始まることになり、パソコンを受け渡さなければいけないことになってしまい残念ながら先週はコメント機会をながしてしまいました

まずは
『よんぴる』
素敵なお話をありがとうございました。
私も生徒さんたちとお話しながら、「大丈夫大丈夫!」と大丈夫なフリをずっとしてきていたのですが、
誰かに「大丈夫!」と言ってもらったことがなくて、そして「大丈夫だよ」と、言ってもらいたかったので、思わずウルリとなってしまいました。

よかったら、また『よんぴる番外編』とか、『かえってきたよんぴる』とか、『よんぴるスペシャル番外編』とか・・・いつの日かお願いしますね!!(笑)つかさくんにもおばあちゃんにもよんぴるくんにもまた会いたいです。


そして
ミセス・ロッサ!!
なんてカッコイイ!!

私たちもイカシタ99になりたいものですね。

施設にいる母には勤め人時代の上司だったお友達がおりまして、
やはり御年90歳越えになられますが、施設の母を気遣っていつもお手紙を送ってくださったり、差し入れをくださったりしていて、母はもう字がしっかりかけないので私がお礼状を書いているのですが、そのお返事のお手紙が
本当に素敵で、達筆でウットリなんです。ユーモアも交えながら、近況をし知らせてくださいます。(そう、今思うと字の感じ、文の文字の雰囲気がふみさまに似ていらっしゃるかも・・)

昨年冬には

「友人に会いに1人旅でロスアンジェルスに行ってきました」

と。

近所の西友行くみたいな軽やかさで・・・

いいなあ。目指したい!がんばりましょう!ふみさま~~みなさま~~
素敵な先輩はそこここにいますね!(ブロッコリーのちぎり絵もウットリ。そしてそれにお手紙を書いて送ってくださるお友達も素敵すぎ!)お手本お手本!!

投稿: おきょうさん | 2020年5月19日 (火) 18時28分

山本ふみこさま

ふんちゃん、コロナで色々自粛続きですが、お元気ですか?

心の先輩ふんちゃんにはじめてお逢いしたのは、高校の図書館。
新刊コーナーにあった元気がでる美味しいごはんでした。
大好きで、何度も何度も暗記するほど読んだのに、結局購入したほど。

高校を卒業しても本屋さんでふんちゃんの本、ふんちゃんがでている本を見つけては手にとり、ふんちゃん元気?わたしは元気だよ!と勝手に心でご挨拶。いつもふんちゃんに背中を押してもらっていました。

子供と暮らすようになってからも、ふんちゃんがわたしのところに、時折訪ねてきてくれます。
なんど言葉にレシピに助けられたでしょう。

コロナで缶詰のあいだ、ふんちゃんの本を改めて沢山読みました。

ふんちゃん元気にしてるかなあ、、
インスタとかブログとかしてるかな、、

そんなわけで、はじめて今日。
山本ふみこ、で検索してみたら!
ここにたどりつきました!

ふんちゃんがお元気そうでよかった!ふんちゃんは、20年来のわたしのかっこいい先輩です。

追伸
ふんちゃんのおかげで好きになった沢村貞子さん。
NHKの献立を再現した番組、ご覧になっているでしょうか。とっても美味しそうなので、ぜひ!

投稿: いそひよどり | 2020年5月19日 (火) 20時40分

たまこ さん

そして自分のことも、リスペクトすることが
大事です。

忘れてしまうことがあるけれど。

魔法のお守り、素敵ー。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月19日 (火) 20時44分

おきょうさん さん

先輩たちのような歩み、
一緒にめざそう。

俄然元気が出てきました。

「よんぴる」のこともありがとうございます。
きっと、また動きだすことと思います。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月19日 (火) 20時59分

いそひよどり さん

ふんちゃんは、元気です。

ブログを毎週書いて10年になりますが、
きょうだったのですね。
……訪ねてくださったこと、
忘れません。

ことし、ホームページもつくったので、
ご覧ください。

https://www.fumimushi.com/

よく訪ねてくださいましたねー。
ほんとうにねー。

どうもありがとうございます。
おじぎ(深深と)。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月19日 (火) 21時04分

山本ふみこさん、初めまして。
「北欧、暮らしの道具店」のエッセイから、ここまで来ました。

私なんて、って不貞腐れていた気持ちが洗われるような、
固まっていた心がすこしやわらかくなる文章でした。

書くことを仕事にしている方の文章ってすごいなぁ、と思いました。

わたしはかっこいいおばあさんになるぞ、と20歳ぐらいから決めていて、
でも身近にミセス・ロッサのような方がいるわけではなく、
素敵な先輩を街で見かける度に、
わたしもああいう風に歳をとって笑いたいなと思うのでした。

わたしの狭い狭い世界が、山本さんのおかげで少し広がりました。

ありがとうございます。

投稿: 律 | 2020年5月19日 (火) 21時50分

みなさま こんばんは

そしてふみこさん、ももさん
やさしいお心づかいをありがとうございます。

こういうことは初めてなのでかえって恐縮します

気づいたら、自分のコメントが出ていて👀…
ひとり言のようなつもりだったのに あらぁ…でした。

以前の 山がまっている というお話がとてもこころに残って それからときたまのぞいてました(笑)

言葉にできない心もようを表したい欲求に響いたような感じでした。

言葉を話したり 文字にすると こころのなかの風景と どことなく違っているようなときがあります。
難しいけれど がんばってみます。

今日 うれしかったこと

すばらしいお天気で 光と風と空がさわやかで タンポポの綿毛のように飛べそうだったこと

野菜の苗を オットとお隣のオジちゃんが植えてくれたこと

ふくをシャンプーできたこと
子どもたちが穏やかなこと

たくさんあって うれしいビックリ❣


投稿: こんぺいとう | 2020年5月19日 (火) 22時07分

山本ふみこさま

お返事ありがとうございます涙
ごめんなさい、、、
アナログな性分ゆえ、本を開いて長い間『こんにちは』をしていました。

毎週ふんちゃんの文が読めるだなんて!本当にうれしいです。

興奮のあまり、先程ははじめましてなのに失礼の数々お許しください。

ここにたどり着けて、とっても嬉しかったです。

投稿: いそひよどり | 2020年5月19日 (火) 22時24分

律 さん

おばんです。

どきどきします。
おたより、とてもうれしいです。
どうもありがとうございます。

「北欧、暮らしの道具店」のエッセイは、
わたしにとってあたらしい旅なのです。
刺激的で……、で、律さんからおたよりを
いただいたりね。

わたしの住む世界は、
広くはないけれど、ちっちゃなよろこびに
満ちています。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月19日 (火) 22時36分

昨日は子供の頃のようにたくさん泣きました。
悲しい涙ではなくただただ溢れ
出した涙でした。
朝起きると洗い物が終わったようなお天気の日に洗濯ものがきれいになってスッキリしたように、
今子供が、おはようと言ってくれました。
高校生の娘がたまに入れてくれるコーヒーが今日は飲みたいな
(牛乳と砂糖とインスタントコーヒー)笑元気が出るコーヒーですよ。

投稿: ふう | 2020年5月20日 (水) 07時37分

今日は さわやかな気持ちの良いお天気です。ツカサ君はお休みの間に素敵な経験が出来て この緊急事態も 乗り越えられたようです。うちの9歳の孫2人もなんやかんやと賑やかに 遊びほうけて元気に乗り越えられそうです。少しずつ学校も始まろうとしています。以前と同じようにはいかなくても 少しずつ 少しずつもとに戻ろうとしているようです。お嫁ちゃん2人には本当に感謝です。
ミセス・ロッサすてきですね!!急におしゃれにはなれないけど 性格よくもなれないけどな 近づきたいですね!!
2月から美容院行ってなくて 髪の毛染に行こうか 迷ってます。今 はやりのグレーヘアー 素敵な人は素敵ですね???
庭のスイトピーと垣根に這わせたつるバラが今満開です。
新緑に映えてとてもきれいです!!きれいなものを見ていたらきれいになったらいいのに??? 

投稿: ann | 2020年5月20日 (水) 16時16分

ふみこさま みなさま

ミセス・ロッサ。素敵な方ですね!
悪口は言わない、人のせいにしないはできそうですが、愚痴をいわないは今のわたしには難しいです……
伸びしろがあると思って、少しでも近づけたらいいな。

こちらでふみこさんやみなさんにお会いするとあたたかな気持ちになります。元気になります。幸せを見つけるのが上手な方ばかりのような。わたしも見習いたいです。

ここは素敵な場所ですね。いつもありがとうございます。

投稿: ハクセキレイ | 2020年5月20日 (水) 23時29分

ふう さん

泣くっていうのは、いいんですね。

やさしいミルク珈琲の香りが、
ここまで香るようでした。

毎日マイにい、ちょっとずつおめでとう。

そんな気持ちになりました。
ふうさん、どうもありがとうございました。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月21日 (木) 01時37分

ann さん

お孫ちゃんたちも、
お嫁ちゃんたちも、
ありがとう、ありがとうございます。

ほんとうに大変なときだけれども。

annさん、わたしは70歳になったら髪を、
近所で仲よくしてくれている犬さんと
同じ色のベージュに一度染めようと思うんです。

そのあとは染めをやめて……。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月21日 (木) 01時41分

ハクセキレイ さん

家とここでは、
愚痴を云っていいのです!

ぜんぜん云わないでいると、
詰まって破裂しますからね。

ほどよく愚痴を送ってください。

ハクセキレイさん、きょうもありがとう!
ございます。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月21日 (木) 01時43分

ふみこさま。

かっこいい先輩ですね😃
私も、目指したい先輩はいっぱい😆
今日のうれしかったこと。

ねこばあちゃんの絵本で新聞記者さんの取材を受けた

はるくんが自転車をなんとかひとりで乗れた

主人が、イサキを焼いてくれた

ふみこさんのインスタをみれた

今日もいい1日でした❗️

投稿: こぐま | 2020年5月21日 (木) 17時27分

ふみこさま

そうかぁとなんだか安心しました。
思い込んでいたんですね、わたし。
破裂は怖いなぁと改めて思ったり。

何かあったら愚痴をこぼしにおじゃまします!ありがとうございます!

投稿: ハクセキレイ | 2020年5月21日 (木) 19時15分

こぐま さん

……そして、
明るい気持ちを抱く
あたたかい先輩に、なりたいです。ね。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月21日 (木) 20時55分

ハクセキレイ さん

この広場では、「愚痴」が
きらきらっと光る石に変わります。

集う皆さんのちからは、
ハンパじゃないんです。

わたしは、いつも「愚痴」がかたちを変えた
光る石をアクセサリーにしています。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月21日 (木) 20時58分

ふんちゃん

 かっこいいですね。 
 ああ、そんな歳の取り方をしたい…と思いました。

 「ひとの悪口を云わない、愚痴を云わない、
 いろんなことをひとのせいにしないことだ。」
 ココ!
 ここがとてもココロに残りました。
 これは、わたしの今年の目標のひとつ「自立」を考えるときに、
 でてきたことでした。
 ときどきお世話になっている鍼灸院で、
 先生とおはなしをしていて気づいたことなのです。
 「自立」できている人は、ひとのせいにしないなぁ。

 自分のカラダの声をきいて、
 自分に優しい暮らしをしていたら自分がどんどん整ってきて、
 自分に降り掛かるどんなことも意味があって、
 全部自分に必要なことだったのだと気づいていくんです。
 というようなことを、毎回言われます(笑)
 だから、どんなことがあっても、それは自分の乱れであって、
 だれかさんのせいじゃない。
 って。

 ほほ〜う。
 2番目ちゃんの大冒険から、
 夫婦関係が変ってきて
 (これは、もしかするとわたしだけが感じているのかも…ですけれど。うふふふ)、
 ああ、わたしは、とても夫に依存してきたなぁと感じるところもあったのです。
 頼ることは、全然悪くないし、
 家族だもの、八つ当たりをしたり、甘えたりしてもいいじゃない、
 というのは、もちろんあります。
 けれどね…、わたしは…なんというか…、
 夫のせいにしたり、夫を責めがちでもあり、
 それは、結局は、わたしの「自立」してなさからきている時も(ここ大事です(^^))、
 あったのだなぁ…と感じたのです。
 それで「自立」。
 だれかさんのせいにしない。
 自分を責め過ぎたりもしない。
 自分に優しく。
 ひとにも優しく。
 過ごしていきたいなぁ…。
 が、目標のひとつとなりました。
 
 そこへこのミセス・ロッサ!
 かっこいいです。
 ステキです。
 
 ああ。うれしいなぁ。 
 ここのところのお休みのおかげで、
 自分のカラダを声を聞く練習に進歩が見られてきている気がしています。
 毎日、5番目ちゃんとやり始めたラジオ体操もいい感じです!
 
 そして、そして…
 ブロッコリーに感動していました! 
 本当にステキ。
 わたしも、とてもとても癒されました。

投稿: もも(^_^) | 2020年5月23日 (土) 15時42分

もも(^_^)ちゃん

ほんとうの自立をしているひとは、
自分にもやさしい……。

これ、最近の気づきです。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月23日 (土) 21時42分

ふみこさま。みなさま。
お元気にお過ごしですか?
おー、大きな木。すごいなぁと思ったら、ブロッコリー!
たくましい。力もらいました。
ミセス、ロッサさんの素敵さが伝わります。
私のご近所にも憧れる88才の女性がおります。1人暮らし。
いつも、オシャレ。甘えない。
出来ることは自分で。車に乗りませんか?と声をかけても
バスが電車があるからと。
音楽の先生だったので歌う事が好き。声出そう!声!歌おうといいます。
この女性が読書会を開いていることを知り、お傍にいたくて読書会の仲間に入れてもらいました。
元気な人といると元気になれます
痛いところも多少のご不自由もありながらも、こぼさない。
何故かな?と思っていたのですが
日常を楽しんでいるとわかりました。次は読書会、庄野潤三さんにしませんか?とリクエストしました。

近くに大好きな先輩がいます。
お姿を見るだけでも嬉しい。
ふみこさんも大好きな先輩です。
今年は畑で豆を沢山、収穫しました。ふと、思ったのです。
熊谷の夫さま、元気かな?って。
この広場にまた登場して来てほしいです。

投稿: ユリの木の花子 | 2020年5月24日 (日) 09時42分

ユリの木の花子 さん

読書会。
いいですねえ。

どうか、
庄野文学の価値(日本文学の最高峰)を
証明してくださいね。

夫は、いま、東京の家暮らしです。
心配してくださって、どうもありがとうございます。


投稿: ふみ虫。 | 2020年5月24日 (日) 14時50分

ふみこ様  こんにちは

リラ冷えが 続いていた札幌です。
それでも 今が満開に咲く 
ライラックの甘い香りに
免疫力を上げてもらっています

5月生まれの ミセス・ロッサ!
ひとの悪口を云わない、
愚痴を云わない、
いろんなことをひとのせいにしない
潔くて かっこいい

ふみこさん ミセス・ロッサと
いろんな話がしてみたくなりました
きっと 背筋がピンと伸びた方なんだろうな・・・

私も 今月 誕生月です。
しかも 還暦になりました!!
ふみこさんに教えていただいた ミセス・ロッサ
のことを 思い浮かべながら
元気でいなくっちゃ!ですね。

いつも違った暮らしが続きますが
今年も ちゃんと アスパラの季節です
嬉しいなぁと 思いながら 食べています。

投稿: えぞももんが | 2020年5月25日 (月) 11時32分

えぞももんが さん

お誕生日の月。
5月なんですね。

おめでとうございます。
えぞももんがさんを、
この世にいただいたこと、ありがとう、
ありがとうございます。

ライラックの……、
リラの……花の香りを浴びたいです。

佳い1年をお祈りします。

投稿: ふみ虫。 | 2020年5月25日 (月) 15時00分

ふんちゃんへ

昨日北海道から戻りました。
行った時は桜が咲いてました。
飛行機から眺める景色はまだ葉が芽吹いてない木々の中に薄い
ピンクの桜が見えてました。
二週間以上居たので帰りの飛行機からの景色も変わっていました。
すごーくきれいな緑色に心が洗われました。
そしてこの時期はアスパラが甘くて とにかく美味しいのです!


いろんなことをひとのせいにしないは私の目標です。
もう一つの目標はキレイなグレーヘアになって薄いピンクの
服を着る!です。
ことばにして出すと叶いますよね、ふんちゃん!

投稿: ハチミツ | 2020年5月25日 (月) 18時05分

ハチミツ さん

あのね、札幌住まれ、札幌育ちの
なかよしが、おいしいアスパラを
毎年送ってくれるのです。

もうもう、そのおいしいこと!
道産子といたしましては、
鼻がふくらみます。

グレイヘアの前に、
一度お会いしないと、変化を
驚けないなあ……。

(驚きたいなあ)。


投稿: ふみ虫。 | 2020年5月26日 (火) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)