« なんでもないけどなんでもなくない | トップページ | わたしにできること »

2021年1月19日 (火)

ステイ・スキップ

 仕事仲間から、年のはじめにおせんべいをもらった。
 その日の仕事を終えたとき、「ことしもよろしくお願いします。これは皆からです」と云って、手渡されたのであった。
 東京新宿区・神楽坂の昔ながらのおせんべいである。
 持ち重りのする紙袋を提げて歩きながら、なんだろうか、この年の啓示を受けとめたように感じた。
 
 帰宅して、夕食の仕度をし、家にいた4人でそれを食べたあと、おもむろに食卓へ黒い角缶を出す。
「これを、きょういただいたの。とんでもないもの」
「おお、これはとんでもないね」
 そう云ったのは誰だったか。
「ふたをあけてもかまわない?」
 と云った誰かが角缶のふたをくわっと、ひらく。
「おせんべい」
「久しぶりに本物のおせんべいに会った感じ」
「お茶淹れるね」
「ぼくは、ほれ、この日本酒で」
「あ、あたしも」

 ばりばり、ぱりんぱりん、かじかじ、音をたててせんべいをかじる。
 硬くて、しっかりした、頑固爺のようなせんべいたちを、そこにいた4人で音をたててかじったのだ。
 味はよく、焦げもよく、かたちもうつくしい。
 それから数日のあいだ、黒い角缶をとり出すたび、そこに集うわたしらは、昔風を噛みしめるのだった。しかし……、しかし、いちばんには音だった。
 ばりばり。ぱりんぱりん。かじかじ。

 この音を自らの口元で起こしながら、わたしはよろこびに弾んでいる。
 ばりばり。ぱりんぱりん。かじかじ。
 音というのは、こんなにも、ひとを弾ませるのだな。
 だからと云って、のべつせんべいを噛むわけにもゆかないので、わたしは、最近、家のなかを走って、ぱたぱたと音をたてることにした。
 年じゅう、素足に布ぞうりを履いているわたしの足元は、いい具合に音を立てる。
 ……ぱたぱたぱたぱた、ぱたぱたぱたぱた。
 スキップはどうかと、やってみる。
 ……ぱったぱった、ぱったぱった、ぱったぱ……。
 これはいい。

 ゴミ箱のもとにぱたぱた。
 呼び鈴に応えるため玄関までぱったぱった。
 家人たちを呼ぶため階段下までぱったぱった。
 
 音をたてながら、弾む。
 弾んで暮らす。

01_20210119080201
友だちからポン菓子をもらいました。
うれしいなあ、なつかしいなあ。
02_20210119080301
このままちょっとつまんだあと、
軽く「おこし風」にしてみました。
材料はバターと砂糖と牛乳(少し)。
美味しい!
子ども時代のわたしにも食べさせてやりたいような……。

〈公式HP〉
〈公式ブログ〉

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

ふみこさ~ん。

「スキップの詩」きこえましたよ~。
クライスラーさんの「愛の喜び」の真ん中あたりに
シドシドシド、ラドラドラド、ファミファラド。。。
パタパタと動き回る感じぴったり~。よかったら
この曲にあわせておどってみてくださいね。ふふ。

それから。。いまちょうど「音に遊ぶ」という
八ヶ岳の田村さんの木画ながめてたんですが
お気に入りです。鍵盤の中のこびと二人。。
音は心の弾みですよね。
(はーい。うるさくならないように。。本日も奏でま~す。)

投稿: 真砂 | 2021年1月19日 (火) 13時35分

ふんちゃん皆様こんにちは。

スキップいいですね。そして音は人を弾ませるのですね。さっそくスキップを取り入れてみようと思います。

また緊急事態宣言が出ましたね。
ふんちゃんは窮屈は生活をされていませんか?
こちらはコロナに加えて暴風雪もあります。そしてしょっちゅう小姑が県外に出張に行きます。義母は2週間またずに実家にこさせるので、気が滅入る毎日です。

そんな中でも長男くんが次男くんに
こうやって遊ぶんだよ、と頼もしく遊びを教える姿に救われます。
あと100日で新生活です。大袈裟では、なくどうか心身共に生きて!と鼓舞しながら頑張ります

投稿: たまこ | 2021年1月19日 (火) 14時42分

真砂 さん

ほほほ。
踊らされてしまうしあわせ。

どうもありがとう!ございます。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月19日 (火) 21時28分

たまこ さん

がんばれがんばれ、たまこさん。

わたしは、窮屈をわからない
動物みたい。
ダイジョウブです。
ありがとう……。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月19日 (火) 21時30分

ふみこさま

先日のわたしのおしゃべりに対して、神戸についてお話ししてくださって、
とてもうれしいです。
ありがとうございます。
今はふみこさんの神戸旅行を思うだけでも、ワクワクします。

普段から会話に入るタイミングがつかめないわたしですが、
ここでは、わたしのペースで、ぜひまた参加させていただきます。

投稿: おいも | 2021年1月20日 (水) 07時12分

ふみこさま。みなさま。
こんばんは。
いいなぁー。おせんべい。
おせんべいを囲み、おせんべいの音が聞こえる。
そんなひとときがあるってステキなこと。
同じものを楽しく、嬉しく、一緒に味わうっていうのがいいな。
美味しいものを1人ひっそりと食べるのも好きなんですが。
ふみこさん、年じゅう素足に布ぞうり。流石!です。
私なんて、靴下二足ぐらいはきたいし、夜は湯たんぽがないとねつけない冬を過ごしてます。
着ぶくれして、スキップどころか
動きまでにぶい。
年明けてもあわただしい日常
今日は夕飯の支度すらままならず
冷凍庫に入っていた塩鮭と味噌汁はインスタント。
炊きたてのご飯。
それだけの夕飯だった。
それでも、炊きたて、焼きたては
おいしかった。
たまには、こんな夕飯もあっていい。
最近は王子が昼のかたづけを夕飯のかたずけは夫がする分担になりました。
あー、なんと、これだけでも楽させてもらって。嬉しい。
今日はお風呂にも入ったし
湯たんぽも出来ているし
1番の楽しみがこれから待ってるんです。
それは、今日発売の天然生活
3月号をみていたら、ふみこさんが登場してました。
スキップしたいように買って帰って来ました。
私の介護の話のページ
お母ちゃまに贈ったステキなはがき、センスのよいイラスト
そして、ステキなふみこさんのお姿。これからゆっくり、読ませてもらいます。
今日1日のおわりにこんな時間を
嬉しいです。

投稿: ユリの木の花子 | 2021年1月20日 (水) 20時56分

おいも さん

おたよりどうもありがとうございます。
お気軽に、ふわっと、おたよりお願いします。

たのしみに待っております。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月21日 (木) 19時41分

ふみこさま、皆さま
お久しぶりです。
ふと購入した雑誌にふみこさんの記事がありとても懐かし気持ちになり、ここにきてみました。
また、時々になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。

投稿: ゆきたん | 2021年1月21日 (木) 20時28分

ユリの木の花子 さん

おばんです。

みなさんがおうちを暖かく(温かく)
包んで、素敵です。
役割分担というより、
おうち守る隊……かな。

守らないひとは、
楽しめないひとでもありますから。

みんなでほんわか守りましょう。

ここ数年、わたしは
すべてを片付けたあと、
午前2時ごろまでもうひと仕事する
夜更かし婆になっています。
でもね、こういうのも、いいかなと思って。

早寝早起きなんてことばにも、
縛られなくていいかな、なんて。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月21日 (木) 23時05分

ふみこさま

ポンポン菓子、懐かしいです。
子供の頃には近所にポンポン菓子のおじさんが
来て、お米とお砂糖を持って走っていくと、あのパーンという音にびっくりしながら、ワクワクしながら、待っていたのを思い出しました。
友達と食べる大好きなおやつでした。
懐かしいです。
最近、その頃の写真が出てきて、ポンポン菓子を
良く食べたなあと、ふと思ってました。

ご家族皆さんでお煎餅を音を立てて食べる様子が
羨ましくて、私も家にあったカッパえびせんを
犬と食べてしまいました。
犬もシャカシャカ、カリカリと美味しそうに食べます、塩分があるので、少しだけ。
私もカリカリ。
幸せですねー。

ふみこさんのおっしゃるとおり、音って、生きている証みたいなものですね。
元気が出てきます。

投稿: じゅう | 2021年1月22日 (金) 07時58分

ゆきたん さん

わー。
よくいらしてくださいました。

とてもうれしいです。

お待ちしています。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月22日 (金) 14時36分

ふみこさま

ぱった ぱった

私も弾んで生きたいです‼️
はるくん、まだまだ学校にすんなりとは行けないんですけど、行ったら最後までいて元気に帰ってくるので、まあいいかって思っています。

ふみこさんに、3人で学校に行くお話を書いてって言われていたの。
今日やっと書けました。

ブログ「こぐまの日記」
よかったら、のぞいてみてください😅

今日は、はるくんの学校で、読み聞かせをしてきました。3年生でしたが、むずかしいなぁ~。

ぼちぼち いこか

っていう笑える絵本を読んだつもりが
真顔で聞かれて。
失敗かなぁって思ってたら、感想はいっぱい手があがって、びっくり。
でも、みんな、ぼちぼち いこか っていう意味がわからないんだって。

ゆっくりあせらないでいこう

みたいなことだよって言ったんですけど。
なんかびっくりでした。
今度は4年生にも読むんですが、
何読もうかなぁ。

ちょっと小学生の読み聞かせは、手強いです。でも、楽しむぞ~😆

投稿: こぐま | 2021年1月22日 (金) 19時07分

ふんちゃん

 わたしも、わたしも!
 あのね…、
 わたしは、スキップというよりも、
 ステップ
 なんです(^^)

 寒さで、冬眠しかかっているということが自覚できて、
 少し暖かくなったある日、
 やっぱりあまり眠くもなく、
 活動できたから、
 やっぱり…カラダが冷えると、冬眠しかかってしまうのだな… 
 と思って、
 カラダを動かそうと思ったんです。
 日頃、湯たんぽとかに寄りかかり気味だったのですが、
 自分で動いて温まるってことだってあるじゃないかと気づいて……。

 家事をしながら、好きな曲をかけて、
 それに合わせてステップを踏んでいます。
 最近は、子どもたちの影響で「YOASOBI」の曲をかけながら…です。
 子どもたちには、
 「ばばあのくせに、そんな曲かけて動いてるのキモイ(笑)」
 と言われるのですが、
 そんなことばを気にもかけずに、やり続けています(^^)
 だって、たのしいんだもの。
 そしてね、やっぱり温かい。
 温かいと、冬眠に傾かなくなります(笑)
 その温まったカラダで、論文を読んだり、
 家計簿つけたり…としています。
 (家計簿…、ちゃんとはできないのです。
  が…、1番目ちゃんが、4月から離れて暮らすかもしれないので、
  「お財布」をゆるめすぎないように…と自戒のつもりでやっています…)

 座っていると、また冷えてくるので、
 おっとっと、冬眠しちゃう…
 と思って、また曲をかけ、ステップを踏む。

 ふんちゃんのスキップを読んで、
 同じだ〜!って、これまたうれしくなりました。
 
 わたしも、これでいこう!と思います。

投稿: もも(^_^) | 2021年1月23日 (土) 15時59分

こぐま さん

昨年たどり着いた「感覚」なのです。

ひとは1回聞いただけじゃわからない(理解までゆかない)し、
1回聞いただけだと、すぐ忘れる。

だから何回も何回も同じはなしを
くり返し聞くのがいいよ、といまは、
はっきり思っています。

ちっちゃいひとたちへの、
小学生への読み聞かせも、
同じものを(あいだはあけるにしても)読むと、
おもしろいと思うな。

受けとめ方が変わるんだな、
理解が深まるんだな……。
そんなことが味わってもらえそう。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月23日 (土) 22時45分

もも(^_^)ちゃん

ステップ。
高度だな、ももちゃん。

云っとくけど、
「ばばあのくせに……」
は褒めことばだからね。

「いやん、そんな、褒め過ぎだよん」
ってね。

お願いしますね。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月23日 (土) 23時01分

ふみこ様

1月22日は 義理の母(浜の母さん)の
命日でした。
お仏壇に 山親爺のおせんべいを お供えしました。

北海道で 懐かしい おせんべいと言えば
「山親爺」
おせんべいに
鮭を背負ったひぐまが描かれています

子どもの頃
テレビでよく流れていたコマーシャル

出てきた 出てきた 山親爺
笹の葉かついで シャケしょって スキーにのった山親爺・・・
久しぶりに 思い出しました

そして それにもまして懐かしいのは
「ぽん菓子」
子どもの頃 押入れの奥に
大きな布の袋に入ったぽん菓子が
あり おやつは それでした。

懐かしすぎて 今日は 7歳の女の子です。 

投稿: えぞももんが | 2021年1月24日 (日) 14時57分

ふみこさま みなさま
おじゃまいたします。

しばらく休みが続いて
今週は仕事のほかに子どものことなど バタバタしそうかな
と気持ちの切り替えをしています。
楽しそうなおたより
しあわせのケミカルがふえるって こういうことでしょうか。
わたしは
健康に 日常に 職があることに いまある様々なことに
感謝して さらに気持ちも健康になるように
自分に語りかけます。
ときどき ウッカリ忘れそうなんですが
ま いっかー➰と
スルーも必要と思いつつ

投稿: こんぺいとう | 2021年1月24日 (日) 18時16分

えぞももんが さん

ポン菓子を送ってくれたのは、
20いくつ年下の友だちなのです。

「これ何?」
「でも、なつかしがるにちがいない」
という感じで送ってくれたんです。

こういうのってまたいいなあ、と
感激しました。
なんだかわからないけれど、
あたりをつけて送ってくれるなんて。
若いひとの感性って素敵です。

「山親爺」もなつかしい!

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月24日 (日) 21時36分

こんぺいとう さん

バタバタしそうな予感というのは……。

そういうとき、ことがちょっぴり重大で、
深刻さを抱えていたとしても、わたしは……、
ついわくわくっとします。

よおし、こい。

「やりとげられたら、拍手喝采」

って、誰に云ってるのでしょうね。
ま、ともかく。
覚悟して、そうしてわくわくっとゆきましょう。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月24日 (日) 21時39分

ふみさまみなさまこんばんは~~

週末はお天気も雨模様、寒くて静かな週末でした。
こんなお天気も冬らしくてちょっとうれしい。
し、「少し肩の力をお抜きなさいな~」と神様に言われているような気持ちになります。
遠慮なく本日は掃除機かけもさぼって余力を残し、3時にホットケーキを娘らと焼いて食べちゃいました。
(残りの時間で今月号の&premiumも熟読しちゃいました。
ふみさまのお家に遊びに行った気持ちになりました。きょうのシトシト雨に大感謝でございます。)

さて

家族でばりばり。ぱりんぱりん。かじかじ。


うん。これは厄除けになりますな。


お部屋の中の『気』を整えるために

手をたたくとよい

となにかで聞いたことがありますが、

ばりばり。ぱりんぱりん。かじかじ。

は、想像してみたら、それ以上にそのお部屋の波動を整えてくれそうです。わたしも速攻真似してみよう(笑)

暮らしから生まれる『音』って本当に心地よいと思います
ばりばり。ぱりんぱりん。かじかじ。もそうですし、
……ぱったぱった、ぱったぱった、ぱったぱ……。
も。
お水を流す『サ~~~~』っていう音や、
炒め物をしている『ジュワ~~~』の音なんかも
朝一番、カーテンを開ける『シュッシュッシュ~~』の音も好きなんです。
うちなんかは集合住宅なので階上から『シュッシュ~~』がきこえてくると
「あ、〇〇さんおはよう!!」
って心で思っちゃう!

心が弾む、気持ちが和む

その弾みが感じとれているだけで

なんか

『大丈夫』


と漠然と思ってしまう私がいます。お手軽~~(笑)

さて明日からまた1週間。
おきょうさんも毎日パタパタ、ドタドタ、まいりますよ~~~

あ、バリバリするおせんべいも買ってこなくちゃ~~(笑)

投稿: おきょうさん | 2021年1月24日 (日) 21時54分

ふんちゃんへ

家族が集り おせんべいをばりばり ぱりんぱりん かじかじと楽しい時間ですね。
スキップもいいです♪
息子が幼稚園に入園してスキップがなかなかできずに苦戦してた事を思い出しました。そう言えば私も小さな頃 苦手でした。変なところが似るのですよね。

先日買い物に行き車から降りてエコバックを腕に通したつもりが外れていて思い切り落としてしまいました。中に入ってた日本酒の瓶が「ガチャン!!」と凄い音で割れました。一瞬何が起こったのか分からずキョトンとしましたがエコバックから日本酒がドボドボとこぼれ出し「わぁ~」と慌ててしまいました。暫くそのまま動かなかったのですが、日本酒をポチポチと垂らしながらマンションの中へ入りエレベーターに乗り込み家に帰って来ました。私が歩いた所にはずっとポチポチと跡がついてました。直ぐにこぼしてた日本酒を拭きに行きました。次の日に見てもまだポタポタがとれてないのでバケツに水を汲みデッキブラシ持参で掃除しました。あそこまで思い切り物を壊した事が無かったので何だか悲しくなりました。思いがけない事でしたが 少し学習しました。息子に話すと「大丈夫?」で夫には「ボケたのでは?」なんて言われました。

山親爺のおせんべい 懐かしいです!
歌も勿論 歌えますよ♪

投稿: ハチミツ | 2021年1月25日 (月) 11時19分

ふみこさん、みなさんこんにちは。

スキップいいですね。ももちゃんさんのステップも!
うちにも中学生男子がいますので、今時の歌を歌いながら料理していると、私も言われます(笑)
でも、気にしません!
年齢関係なく、いいと思うのだからいいじゃないか!と思って歌ってます(笑)

先日、少ししょんぼりすることがありました。
大事にしていたお守りがあって、家に置いていたのですが、
息子のことがあってから身につけようと思って、いつも鞄の中に忍ばせていたのです。
お守りを小さながま口のお財布に入れて、それをいつも鞄の中に。

常にそこにあると思っていて、
それだけで安心していたら、
先日ふと確認してみたら、なくなっていたのです!
鞄の中はもちろん、車の中、家中探したけれど見つかりません。

そこにあると安心して、毎日ちゃんとは見ていなかったのです。
だから、いつからなくなったのかも分からない。
落としたのか、でも、結構な大きさがあるものなのに、なぜないのー???と少しへこんでいます。

でも、これはお守りからのメッセージなのかなと思えてきました。
当たり前にそこにあると思って大事にしないと失ってしまうよ…
そんな風に言われているような。

もう戻ってこないかもしれないけれど、
目の前の家族とか暮らしとか、ちゃんと大事にしようって改めて思いました。

投稿: さゆ | 2021年1月25日 (月) 11時34分

おきょうさん さん

そもそも、この広場に
心地よい音、やさしい声を
置いてくださるのがおきょうさんさんです。

おきょうさんさんは、
広場のおせんべいだー!

なんて云われても、うれしくないね。
でも、いつも佳い気配、
たのしいリズム、
元気の音をありがとうございます。

あらためて、あらためて。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月25日 (月) 11時52分

ハチミツ さん

いや、それはまさしく吉兆で
ありますぞよ。
しかも壊れたのが、
日本酒の瓶とは。
吉兆のうちでも、大吉兆。

……どう?
おたより読ませていただいて、
真っ先に聞こえた「声」でした。
わたしに云わないで、
ハチミツさんに届けてよ、
と思いますが、広場で共有できて、
ありがたくもあります。

お届けしましたよ。
確かにね。

あとから、こぼれた日本酒を
拭きにいくハチミツさんには、
大吉兆+αの慶ごとがあると
思うなあ。

報告待ってます。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月25日 (月) 11時59分

さゆ さん

お守りの役目が終わったの
ですわ!

おめでとうございます。
そしてお守りさんは、つぎの
働きに向かって移動しているのです。

なんだかきょうのわたしは、
お告げ婆になってますね。
でも、さゆさん、
まちがいなく、王子さまは
つぎのステップに進まれているはず。

そのことをうれしく受けとめ、
さゆさんも、「つぎ」行こう!

書いてて、わくわくしてきました。

投稿: ふみ虫。 | 2021年1月25日 (月) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)