« 100字随想 vol.1 | トップページ | 100字随想 vol.3 »

2022年1月25日 (火)

100字随想 vol.2

友だちの家の冷蔵庫に貼りつけられていたことば。「役にたたないもの、美しいと思わないものを家においてはならない/ウィリアム・モリス」ね、モリスさん、好きでないものも置かないほうがいいんじゃないかな。(98字)


深夜のテレビ。「みんなのうた」(NHK)のなつかしい歌がつぎつぎに流れている。「コンピューターおばあちゃん」「まっくら森の歌」(谷山浩子)「しあわせのうた」(榊原郁恵)……。寝られないじゃない!(97字)


訪ねてくれたひとをお茶に誘ったはいいけれど、うちには何にもない。しなびたりんごを1みつけた。急いで刻んで、煮て、ガラスの器へ。熱熱のりんごの上でに、ヨーグルトをとろりとかける。ハーブティーを淹れる。(100字)


「会いたいひとは?」と不意に訊かれて、口から「宮本浩次」の名前がこぼれた。だけどだけど、会いたいんじゃないな。会ったって、何も云えないやしない。ただ、物陰からそっと覗いて、歌うときのあの目を見たい。(99字)


夜寝る前、玄関の扉をがらりとあけて庭に出る。美し過ぎて……、不思議過ぎて……、夜空は恐ろしい。勇気を奮い起こして見上げる。今夜は月も星もなく、黒い幕のなかで雲がこちらを見ていた。「おやすみなさい」(98字)

Fun_illust
instagramの新しいシリーズ、
「好きなものみつけた!」をはじめました。
これも100字的世界かな。
〈公式Instagram〉
https://instagram.com/y_fumimushi


〈お知らせ〉
「ふみ虫舎エッセイ講座」の追加募集に対しまして、
たくさんの方から案内書請求をいただきました。
どうもありがとうございました。
定員に達しましたので、本日2022年1月29日をもって
募集を〆切らせていただきます。

なお、すでに案内書請求をしてくださった皆さま、
入会を希望される場合はご一報をおねがいします。
それを受けて入会の手続きに進むことになります。
お待ちしております。

ふみ虫舎エッセイ講座日直 山本ふみこ

〈公式HP〉
https://www.fumimushi.com/
〈公式ブログ〉
http://fumimushi.cocolog-nifty.com/fumimushi/
〈公式Instagram〉
https://instagram.com/y_fumimushi

 

 

|

「日記」カテゴリの記事

コメント


ふんちゃん皆様こんにちは。

そのモリスの言葉
他のエッセイにも書かれていませんでしたか?
ふんちゃんにとって心に響く言葉なんですね。


先週長男が小児科で走り回り先生に頭をパチリ。
よくよく聞いてみると、毎回次男が
一緒でママと2人で来たかったとのこと。

一緒にいると余計はしゃいでしまうとのこと。

聞かせてくれてよかったと思いました

投稿: たまこ | 2022年1月25日 (火) 12時37分

ふみこ先生、みなさま

黒が赤を引き立たせるのか、赤が黒を引き立たせるのか、おしゃれにはとんと疎い私ですがこの組み合わせは心惹かれます。
少し違うかもしれませんが出雲大社の巫女さんの黒髪に赤い口紅がとても映えて、その凛としたたたづまいを思い出します。

今日は5のつく日なので近くのスーパーではスクラッチカードが出ます。2枚もらいくじ運の良い夫に削ってもらうと何と500円と200円が出ました。ヤッホーです。

私も100字に挑戦!
朝ドラが終わり夫は皿洗い、私は洗濯へ「何か他に洗濯は」と夫に聞くと「うーん、オレの汚れた心かなあ」思わず私(朝ドラの竹村さん夫婦の和子さんの真似)「よっしゃ、まかしとき。きれいに洗ったる」(笑)(97字)

義母の施設への入所と共にコロナが始まり、自粛生活の中そばに人がいるありがたさ、老いの実感などからお互いをありがたく思うようになり些細なケンカもできるように、軽口も叩けるようになりました。(感謝)(97字)

空色めがねさん、背の高い松の木さん

藤井風さんに似ている二人の王子様、ス、テ、キ!
風さんに故郷の言葉をいつまでも忘れず、都会の絵の具に染まらないでほしいと私は近所のおばちゃんの気持ちで願っています。今日も「帰ろう」を聴いてこんちゃん、感動。王子様達によろしく。

せんせい、またこの場をお借りしました。ありがとうございます。

投稿: 岡山のこんちゃん | 2022年1月25日 (火) 20時22分

先週よりすこし寒さがゆるんだこの数日。お休みも続いたというのになんだかぼぉ〜っとしすぎてやっぱりそんなときは嵐がくるものです。
いまは嵐のあとの静けさ、そして次の嵐のまえの静けさ?でもあるんだろうなぁ…。

古い家だけどわたしには新たなすみか。ごめんね、よろしくね、ありがとうね、とつぶやきながら暮らしてます。穏やかな時間は 堪能するよりこれでいいのかなあとおっかなびっくり。しばらく離れていた犬とも一緒に暮らせるようになって思うままに愛おしむのも幸せです。

オットのふだん使いのカップと、硝子のボウルを割ってしまった。ボウルはお気に入りだったのに こうなってみるとそうでもなかったのかもしれない。大切に扱う気持ちが足りなかった、と思って切り替えよう、オットに倣って。

ちょっとテキトーすぎたような気もする100字?でした。ごめんなさい。

家が馴染むのかわたしが慣れるのか…不思議な感覚の毎日です。春がきたらまた不思議に出会えそうな。

投稿: こんぺいとう | 2022年1月25日 (火) 21時56分

たまこ さん

ウィリアム・モリスは、
大事なわたしの「師」なのです。
……勝手に。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月25日 (火) 23時44分

岡山のこんちゃん さん

こんちゃん、それはヤッホー!です。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月25日 (火) 23時46分

こんぺいとう さん

こんぺいとうさんの100字、
わたしの好きな感じ。

ありがとうございます。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月25日 (火) 23時47分

ふみこさま

おはようございます。
朝おきてみたらうちの中のヒアシンスくんが「おはよう」
と咲いていたのでうれしくなってかいてま~す。

「あ」さからマス目とにらめっこ。
「り」ズムにのって宝探しのスタートだ。
「が」くふ
「と」音みたいで楽しいな。音に心をのせてみたら
柔らかな心が
「う」まれたよ。ふみこさん楽しい企画をありがとう
ございます!(100字のつもり)

「ありがとう」のリズムにのってかいてみました。
最近舞曲に惹かれます。いつの世にもあるぐるぐると
した思いを抱えてステップをふみながらのりこえてきた
人々ののたくましさにパワーをもらえそうで。。ふふ。
では今日も楽しい一日おすごしくださいね。

投稿: 真砂 | 2022年1月26日 (水) 07時44分

ふみこさん 100字 おもしろいです。

ふわっとふわっとと言い聞かせつつ笑 書いてます。

異動してきた職場の男の子。26歳。東京で働く息子と重なる。部署が違うから、手伝える事は少ないけれど、時々こっそり応援する。大丈夫!とか、負けるな!とか、今朝の反論さ、あれくらいはいいと思うよ!とか。(98字)

投稿: 背の高い松の木 | 2022年1月26日 (水) 13時23分

ふみこさま

くまこが仕事復帰した。朝早くから昼前までの仕事。朝、出勤前に私の隣に寝にくるさっちゃん。落語のユーチューブを流すとすやすや。はるくんを学校に送り出し、ばたばたと忙しい。でもなんだかはりきってるよ、私。

100字になってるかな。
慣れるまで大変だけど家族みんなで協力してます。今日は、よい天気です😆

投稿: こぐま | 2022年1月26日 (水) 13時35分

ふんちゃんへ

私は昨日ラジオで「あなた」(小坂明子さん)を聴きうるうるしました。
宮本浩次さんのカバーの「あなた」も素敵ですよね♪
あの目…。
確かに、見てみたい。

今更…かもしれませんが、大泉洋さんが気になります。去年から…。
時間がたっぷりあり、大昔の深夜のテレビを観てからです。
不思議な人ですよね。

12月から東京で語学研修に参加してる息子。札幌では半年程で数回しか片頭痛の薬を服用しなかったのに、今は週に2回は飲んでるそう。ビジネスホテルのような寮ではリラックスもできないよね…。ただ祈る母です。

帰りの新幹線チケットを予約すると、ちょっぴり淋しそうになる夫。気のせいかな…。色々なことを整える係!そう思って秋田では暮らしてます。夫の身のまわりは勿論、私の考えや気持ちも。2人をもっと楽しめるはず!

今回は2つ書いてみました。

投稿: ハチミツ | 2022年1月27日 (木) 08時57分

ふみこさま。みなさま。
私も100字に挑戦してみました。

何年ぶりなぁ。ジャガイモの皮の
むき方すら忘れていたと話す。
病気で家の中だけで過ごす王子が
1人でカレーを作ってくれた。
芋、とけてボテボテだけどと言い
笑ってよそってくれた。
おいしいよ!
91字

失ったものより、どうにもならなことに向き合ってばかりいるより
自分に出来ることをする。
また、1つ出来ることを見つけられたようです。
母は王子から教えられることが多い。

ふみこさんのイラストはほのぼのして大好きです。
いつか作品集を出しましょうよ。

寒さの中、1つ、2つと河津桜が咲き始めて来ました。
みなさま、あたたかくご自愛下さい。

投稿: ユリの木の花子 | 2022年1月27日 (木) 14時04分

真砂 さん

こういうのは、「折句」というのかな。
素敵。

音楽的折句。

どうもありがとうございます。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月29日 (土) 02時47分

背の高い松の木 さん

そういう応援の気持ちは、伝わります。
と、信じているんです、わたしは。

云えなかった「ごめんなさい」、
伝えられなかった「ありがとう」も、
だから、ひとりで云うの……。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月29日 (土) 02時50分

こぐま さん

くまこさーん、
がんばれ!

いっていらっしゃーい。

たのしい日日を祈っています。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月29日 (土) 02時52分

ハチミツ さん

家族想いの ハチミツさん。
お守りみたいな100字、みんなに届けー!

わたしにも届いてね、
胸のここが温かいです。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月29日 (土) 02時53分

ユリの木の花子 さん

カレー!
おいしいカレー!
宝のカレー!
感激のカレー!

ごちそうさまでした。

河津桜さん、春にさきがけて。
わくわくさせてくれますね。
ありがとう。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月29日 (土) 02時55分

ふんちゃん
 
 黒に赤いかばんのふんちゃんを想像して……
 「かっこいい〜!!」と、つぶやきました。
 そしてね……、わたしも宮本浩次に会ってみたいです!
 そして、やっぱり藤井風(笑)
 岡山のこんちゃんさん、ね!あのままでいてほしいですよね!

 先日、いつもの鍼灸院の先生のインスタで
 「ゆるませ養生」という本が紹介されていて読んでみました。
 休むことに罪悪感を感じちゃいがちだけど、
 休む=養うと考えて、しっかり養生してみませんか?という本でした。
 する〜っと読めて、なんだかほっこりしました。
 そうしたら……、もりもり100字5本ノックやってみたくなり……、
 やってみました〜!

 天気のいい土曜日。夫と4番目ちゃんと近くの公園でクロスカントリースキーを試す。
 大学の体育の授業以来だな。スキーをはいてお散歩する感じ。
 こういうのをウインタースポーツって言うんだなぁ。なんて優雅だ〜。(99字)

 最近、成績が上がらず悩んで……という痛ましいニュースを耳にするようになった。
 そんなに慌てなくちゃいけないのかな?
 世の中の時間じゃなくて、自分の時間で進むときがあってもいいよね。
 勇気がいることだけどさ。(100字)

 トランスパレントという折り紙を使って飾りを作った。
 なんだか寒々しい窓に貼ったらステキ。
 わたしは1つしか作らなかったけれど、4番目ちゃんがいくつも作ってくれた。
 無心になれる手作業はココロに効きます。(97字)

 今日は、何作ろう?毎日、毎日、ごはんのことばかり考えているな〜と思います。
 友だちのお店で買った「薬膳」という本を開く。
 冬のページを見る。「鱈」かぁ。
 そうだ!今日は鱈とじゃがいもの水餃子を作ってみよう!(100字)

 子どもたちのおかげで「スポティファイ」というアプリを家族で共有し始めた。
 どんなジャンルの音楽も、検索するとすぐに再生してくれる。
 台所に小さなスピーカーを置いて、好きな音楽を流す。これすごくいい!(97字)

 真砂さんの100字。音楽が聞こえてきそうで、うっとりしました。
 ありがとうございます!

投稿: 空色めがね | 2022年1月30日 (日) 15時32分

空色めがね さん

あーあー。
おたよりのなかに、ときめきと共感がいっぱいで、興奮しています。

いま成田空港です。
成田から大分へ。
仕事してまいりますー。ふ

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月31日 (月) 09時24分

ふみさまみなさまおはようございま~~~~~す!

朝早く仕事にむかう旦那さんを送り出し、少し朝家事をすすめ、遅番勤務の長女を送り出しそれと同時にスーパー銭湯受付の夜勤のバイトから帰ってきた次女に朝食を食べさせ寝かし・・・・・
     
やれやれ・・私の午前中はここのところひっちゃかめっちゃかの日替わりタイムスケジュールです。(これが長女が早番バージョンだったり3つのバイトをかけもちしている次女が居酒屋バイトから深夜に帰宅したり、夕方からティーラウンジのバイトにでかけたりする時々でまた振り回される日々の家のなか。。。(´;ω;`)。おきょうさんは今月もパタパタしておりました。 
                          


本日で1月が行ってしまいますね。とってもゆっくりだったような、めちゃくちゃ速かったような・・・不思議な1ケ月間でした。
2月は立春。また新しい季節が巡ってくるのですね。毎月m月が巡ってまた1に戻る新鮮なこの気持ちを大切に過ごしたいと思います。

いつも年末は忙しすぎて、簡単なお掃除くらいで新年を迎えてしまっているので、毎年、『節分までがおうちを整える月間!』と、新年にになってもあきらめす(笑)家のあちらこちらで物の整理や、不要物の処分、新しいものとの交換、などをしております。
今年はどうやら台所の神様が降臨してきてくださっているようで、ちょこちょこ台所の収納や食品のストック、冷蔵庫の整理、だんなさんとキッチン家電棚をDIYしたりしております(先週の100文字の塗料はこの棚を塗っていたのですよ・・)おうちとお話しながら、自分のペースで整えていく時間は楽しいですね。


来るなら来てみろステイホーム。笑いながら受けて立つぜ!(^_-)-☆(笑)


そんなこんなでやっとこ今週は広場に集まるみなさまのお話に参加させていただくことができました。

みなさんの書き込みやそれにお答えするふみさまのメッセージは本当に心をホッとさせていただけております。あったかい麦茶飲みながらエネルギーチャージです!
時折いただく私個人あてのおたよりもとなんとも嬉しい・・元気をいただいております!!感謝でいっぱい。ありがとうございます。\(^o^)/

今、きっとふみさまはお空を飛んでるんだろうな~~~

お気をつけて。そして大分のおいしい空気をたくさん吸ってきてください。

投稿: おきょうさん | 2022年1月31日 (月) 11時00分

おまけ。

藤井風さんや宮本浩次さんも本当にめっちゃ素敵だけど、私は今、RADWIMPUSの音楽にはまっています。『MAKAFUKA』という曲、素敵ですよ。歌詞もいい。ユーチューブで見られるプロモーションビデオも。おきょうさんのおすすめです。
(100字)

投稿: おきょうさん | 2022年1月31日 (月) 11時01分

ふみこ様

大分!! いってらっしゃい!!
暖かでしょうか?
こちらは 朝から ひっきりなしに
雪が降っています。


「あのね今年はコロナだから、オニは来ないんだって」と一年生の女の子が教えてくれた。ほっとしている様子。「えっ!そうなの?そうしたら、オニにコロナウイル退治してもらえないね」と別の女の子。こまったね。(99字?)

投稿: えぞももんが | 2022年1月31日 (月) 12時37分

えぞももんが さん

寒いです。
寒風が……ぴゅうと。

コロナはきっと、天使が
どこかに誘い出してくれますよ!
「別の星に行きましょう」と。

投稿: ふみ虫。 | 2022年1月31日 (月) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)