« カエルー! | トップページ | 天使の梯子 »

2023年10月17日 (火)

俺たちの明日!

1010
 週に一度、東京に出かける。
 熊谷駅から、湘南新宿ライン、上野東京ラインに乗ると、1時間ほどで新宿駅、東京駅に着く。グリーン車を奮発(平日は1,000円、土日祝日は800円)。仕事をしたり本を読んだり、眠ったりするひとときは、日常のなかの「切り抜き」だ。
 きょうは、ふと思いついて、最近おぼえた英単語をスマホに打ちこんでみた。
「切り抜き学習」
 朝の便だったから混んできて、途中、2人がけの席のとなりに70歳代(たぶん)男性(たぶん)がすべりこんできた。
 英単語を打ちこみながら、わたしは呪文のようにぶつぶつ声を出していたらしく、怖がらせてしまったかな、おとなりさんは上尾駅で別の席に移っていった。

 おおっ、赤羽駅に到着。
 この駅の発車メロディは、わたしをはずませる。
 池袋、新宿方面(上り)は「俺たちの明日」、高崎方面(下り)は「今宵の月のように」。どちらもエレファントカシマシの楽曲である。
 エレファントカシマシのメンバーのうち3人(宮本浩次も)が赤羽の旧赤羽台中学の同級生であるという縁で、選ばれている(2018年〜)。
 行きは「東京でがんばってな」と背中を押され、帰りは「よくやった」と抱きとめられる。
 こういう合図みたいなたのしみを、いろいろ持っているのですよ、わたし。


1012
 新宿の教室での、講座の日。
 ホワイトボードを背に教壇に立つと、机に黒く動くものがある。ちっちゃなちっちゃな、それは、地蜘蛛の子どもだ。
 うちからついてきてくれたのかなあ。
 もしそうだとすると、蜘蛛の移動距離としては記録的なキロ数となるのではないか。65キロくらい?
 新宿在住の地蜘蛛だったとしても、出逢えたことをよろこびたい。


1013
 金木犀の花、香る。
 うちの庭のものではない。
 おとなりの家からの香りである。秋はこうして金木犀の花の香りが運ばれ、春には桜が見える。ありがたい借景ということになる。

 おとなりとの間には塀がある。
 役所には、そして、区画としてそれぞれの家の境界線が記録されているのだが、わたしのなかで、境界線、国境、県境……、つまりborderの感覚がどんどん、どんどん薄くなっている。
 たとえ、どんなboundary lineがあったとしても、それは縄張りくらいのことではないのか。この星(地球)の上に住んでいる人類というお互い。それがもっとも大事な意識だと思える。

 隣家から漂ってくる金木犀の香りを吸いこみながら、ものを思わされている。

Photo_20231017093001
刈り取った稲株から伸びる「ひこばえ」。
田んぼは生きている、循環している。
11月中旬、この田んぼに麦を蒔きます。

〈公式HP〉
https://www.fumimushi.com/
〈公式ブログ〉
http://fumimushi.cocolog-nifty.com/fumimushi/
〈公式Instagram〉
https://instagram.com/y_fumimushi
 
 

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

ふんちゃん皆様こんにちは。

すっかり秋めいてる日々
その中で切り抜き学習のように
非日常のような瞬間があると
リフレッシュできますよね

投稿: たまこ | 2023年10月17日 (火) 12時13分

ふんちゃん皆様こんにちは。

すっかり秋めいてる日々
その中で切り抜き学習のように
非日常のような瞬間があると
リフレッシュできますよね


↓以下続きです。失礼いたしました↓


さて仕事復帰して2ヶ月目
中々大変なこともあるけど
ママや妻としてではなくて
個人として扱われることに喜びを感じています。


社会との情報交換
女性が働くのはお金だけでない気がします

投稿: たまこ | 2023年10月17日 (火) 12時14分

ふみこ先生、みなさま

こんにちは。
庭の金木犀が香っています。

また、今この時、同じ星に住む人たちが境界線の中で日常を奪われ苦しめられています。
わたしには、難しすぎて何が正義なのかはわかりませんが・・・悲しいです。
秋晴れの空を見上げ、せんたく物を干しながら、今の自分の暮らしを感謝しなければと思います。

今朝から、谷村新司の歌がテレビから流れてきます。
彼の歌もわたしの若き頃、いつもそばにありました。
彼の歌詞が好きです。
たくさんの心うつ曲はありますが、朝起きて浮かんできたのは「遠くで汽笛を聞きながら」でした。
YouTubeで歌詞を追いながら聴いていて、同じ時代を生きた人が空へ帰っていかれるのは身にしみます。

全く話は変わります。
せんせい、みなさまはアメ玉をなくなるまで舐めますか?
わたしだけかもしれませんがせっかちなので、途中でガリガリとかみ砕いてしまいます。
また、奥歯のかぶせものがとれてしまいました!いつも原因はこれです。
学習できないなあと夫にいつも言われてしまいますがまだ入れ歯もなく歯がじょうぶだからかみ砕けるのだと思うことにしています。でも歯医者さんはこの歳になっても苦手です。
アメ玉を舐めなければ良い話ですが、ばあばのポケツトには欠かせません。
今から歯医者に行ってきます。

せんせい、みなさま
寒暖差に気をつけてご自愛くださいね。

投稿: 岡山のこんちゃん | 2023年10月17日 (火) 13時13分

ふみ虫さま

合図のようなたのしみを
いろいろ持ってる!

とっても素敵です。

毎日、名前も知らないお客さんが
きてくださって
ちょっと話しをする

別々に来られてて
ある日一緒にあらわれる。

あーこの人たちは
ご夫婦。

親子、もしくは家族やったんやぁと
つながったりして

いろんな人と会うのが
たのしみのひとつです。

投稿: 寧楽 | 2023年10月17日 (火) 14時23分

たまこ さん

過日、連載している「だから、好きな先輩」の項に、
「森崎和江」をとりあげました。

「私たちは女にかぶせられている呼び名を返上します」
という志から、「無名通信」(ミニコミ誌の先取り)を創刊し、
そこから活動をはじめた作家、詩人、です。

たまこさんは、ともかく、
たまこさんです。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月17日 (火) 20時32分

岡山のこんちゃん さん
ああ、こんちゃん、
わたしもガリガリです。

「雨を舐める練習をしています」という
エッセイを書いたこともあったなあ。

ご同輩。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月17日 (火) 20時34分

寧楽 さん

寧楽さんに30秒でも会えるお客さんは、
それは、それは、芳しい合図を受けとめる
幸福のひとですとも!

うらやましい。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月17日 (火) 20時36分

ふみこさま


おはようございます。

合図ような楽しみいいですね。
「ひこばえ」のお写真からも元気いただきました~。

こちらもちょうど用賀に用事があり世田谷美術館へ。
「土方久功と柚木沙弥郎」展。ちょうど昨日が柚木さん
のお誕生日ということで記念に「柚木沙弥郎のことば」
という本を買ってみました。
「世の中がどうなろうと、現実から目をそらさず、身の回りから自分が楽しいと思えることを発見すること。それを形にして発信する。。。」「偶然から生まれたものの中にある、自由やおおらかさがいい」。。。
101歳のお誕生日というその日にこんな素敵なメッセージ
にであえてうれしい日となりました。

外に出ると10月桜もしっかりさいていてこどもたちが
その近くで元気に駆け回る姿もよかったです。
その中でちょっと買ったばかりの本を読むのも切り取られた時間みたいでした~。
ではふみこさんもみなさんも秋のいい一日おすごしくださいね。

投稿: 真砂 | 2023年10月18日 (水) 06時52分

ふみこさま、みなさま

合図みたいなたのしみ、いいですね。

ふみこさんのたのしみも、
広場のみなさんのたのしみも、いいなあ。と思いながら読んでいます。

最近のたのしみは、雲を見ることです。
いろいろなかたちが流れていきます。

投稿: かよ | 2023年10月18日 (水) 13時58分

ふみこさま。みなさま。
今日は良い天気です。
今日は新しいノートを買いに行きます
数年前からうれしいことを見つけて
記録していくノートを作り
もうすぐ1冊おわります
これも、うれしいことの1つ

もーともんもんとしてしまう気持ち
泣いてしまったら楽になるのだろうが、
泣けない、涙がでないんだから
うれしいこと、楽しいことも
あるはずと始めたことでした
1,ご近所さんからメダカが生まれたて
5匹分けてもらった
2,朝採り地アジが12匹で200円
円、並んで買った
3,ロッテのラミーチョコが売っていた、
これは昨日のうれしかったことです
書くこと、見つけることで前より
ずーと、心の負担を自分で軽く
出来ています。
2冊目、ステキなノートに出会え
ますよーに。

ふみこさんも夫さまもご自分の
仕事を持ちながらも農作業
田んぼの仕事もしっかり進めて
おられる。
すごいなぁ。
お二人はまさにひこばえの
よう。新しい、力のある芽を感じます

この場をお借りします
えぞももんかさん
私と同い年!教えて下さりありがとう
ございます。
同い年、それだけでうれしくって
たまらなかった。
この気持ちはなんだろう。


投稿: ユリの木の花子 | 2023年10月21日 (土) 08時56分

ふみこさま

私もお隣の金木犀の香りに癒やされてます!
はるくんが、学校に行く朝、玄関をでて、
「いい匂い〜」
って言ってます。
昨日は、さっちゃんの誕生日。
月曜日は、私の誕生日です。
その間にお祭りがあって、うれしい楽しいことが続きます。
今日は、母が兄に乗せてもらって、我が家に遊びに来てくれました。さっちゃんと仲良く遊び、はるくんとも遊ぶ元気な母に私もホッとしました。いつまでもこんな時が過ごせたらいいなぁ〜。
風邪気味だったけど、元気がでました。
ばら寿司は作れなかったけど、簡単お寿司を作って食べました。
今日は、はるくんの小学校の150周年記念の式典もあって、はるくんは学校に行ったんですよ。
いろいろ楽しい1日でした〜!

投稿: こぐま | 2023年10月21日 (土) 18時29分

とてもいいお天気です。
あちらこちらで秋のイベントが行われているようです。
先週は、いつもの道沿いにある小さな神社がお祭りでにぎわっているところを通りがかりました。
法被姿の大人、子ども、今しも子ども神輿のお出ましのようで沿道には、それを待つ人々、なんだか透明な風となって、そこで一緒に祭囃子やわきたつ雰囲気に吹かれたい気持ちでした。

我が家にも新米がやってきて、冷めても美味しいので仕事へ出かけるとき、おにぎりにして空いた時間に頬張るのが楽しみです。

これから寒い冬に向かう準備も少しづつ整えて、季節に身をまかせる日々です。

ふみこさま みなさま
よい秋の日々を。

投稿: こんぺいとう | 2023年10月22日 (日) 13時07分

ふみこさん こんにちは

ひこばえの田んぼ これから 
麦をまくんですね。
北海道の農業しか知らないので
驚きながら 田んぼの写真を見ています。

札幌に手稲山という山があって
そこが 市内で一番早く雪が降る場所で
晩秋になると ハラハラしながら眺めています。
昨日からぐんと冷え込んだので 
今日の手稲山山頂は白いものが見えます。
手稲山の許可が下りたので・・・
ストーブを点けました。
ホカホカして ウトウトします。
動物たちはこうして冬眠するんですね。

追伸…実は 冬季限定のラミーチョコ 大好きです。

投稿: えぞももんが | 2023年10月22日 (日) 13時43分

ふんちゃんへ

金木犀こちらでも香ってます。
結婚して東京へ行き、初めての秋に金木犀を知りました。
それから大好きな香りになりました。
もう30年も前の話です。

赤羽駅はエレファントカシマシの曲が発車メロディになってるのですね。
仙台駅では新幹線は「青葉城恋唄」。私が使う電車ではハウンド・ドッグの「ff(フォルテシモ)」になってます。

「ひこばれ」力強いですよね。
マンションの窓から稲刈りが終わった辺りを見ると緑色でまるで田植えの後のようです。
この時期ならではの景色です。
今は南の空の高い場所に真っ白で半分になった月が見えてます。
さっきストーブを出しました。
寒くなる覚悟をそろそろします。

投稿: ハチミツ | 2023年10月22日 (日) 16時25分

境界線 ということ。

「2001年宇宙の旅」のパンフレットだったのか、記憶が曖昧ですが、
宇宙からみると(地球に)境界線など、どこにもない、この言葉が印象に残っています。

人間らしさ、温かさを失う言葉や行動に心を痛めるけれど、それらを正面から見つめて行動する勇気をどう持つのか、自問が続きます。

投稿: こんぺいとう | 2023年10月22日 (日) 17時04分

真砂 さん

世田谷美術館、行きたい。

だけど、いまは行けない……(泣)。
立川でやっていた「柚木沙弥郎・展」にも
行きそこなったなあ。

でも、がまん。
真砂さんが、メッセージを伝えてくださったから。
どうもありがとうございました。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月23日 (月) 11時01分

かよ さん

合図は、いっぱーいあるのですよね。

家のなかにも。
いつもの道の上にも。
おなじみさんとのやりとりにも。
好きな食べものにも。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月23日 (月) 11時03分

ユリの木の花子 さん

あたらしいノート、
おめでとうございます。

あたらしいノート、
たくさんの「おめでとう」が記されますね。
ええ、そうです。

ときどき、読ませてくださいね、また。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月23日 (月) 11時05分

こぐま さん

やさしいおふたりさん、
お誕生日おめでとうございます。

うれしくなりました。
Happy birthday to you!
Happy birthday to you!

はるくんの学校のお誕生日
おめでとうございます。
明治のはじめ、
全国の寺子屋から学校が生まれてゆく時代ですね。

ふ(歌ったの、届いていますか?)

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月23日 (月) 11時08分

こんぺいとう さん

新米のおむすび。
お仕事の合間に食べる。

これほどのしあわせって……。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月23日 (月) 11時09分

えぞももんが さん

手稲山の許しが出たから、
ストーブを。

いいなあ、どういうの。

この地でも、何か云い換えられるかな。
ひこばえの許しが出たから、
おいなりさんを食べる。

なんか、変。
ちょっとわたしは眠たいです。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月23日 (月) 11時12分

ハチミツ さん

あのね、わたしはエレカシも、
宮本浩次も大好きなのですよ。

それから発車メロディも。

仙台も。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月23日 (月) 11時17分

こんぺいとう さん

せめて、親切で、やさしい自分でありたいと、
希います。

趣味は?
親切にする、です。

みたいな感じ。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月23日 (月) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)