« 最後尾車両に乗ること | トップページ | カエルー! »

2023年10月 3日 (火)

「転がりましたー」

9月27
 シェフをしているターケくんとお寿司を食べにゆく。
 東京・板橋にあるこの古い店で、ならんで寿司を食べたいという理由のほかに、相談したいことがあった。
 長く使ったオーブンレンジがいけなくなって、とうとうあたらしいのを買わなければならなくなったのである。オーブンと、電子レンジの合体型(=オーブンレンジ)ではなく、それぞれ別のものをそろえる、というのだけ決めて、電子レンジは自分で選んで、すでに買った。
 しかし、オーブンを選びきれないでいる。
 ぐずぐずしていると、クリスマスのチキン(お腹にガーリックライスを詰める)も焼けないし、アップルパイも食べられない。
「ターケ君、どんなオーブンを買ったらいいかしら」
「うーん、家庭用のオーブンを買ったことがないから、わからないな。……だけど」
「……だけど?」
「なんでもいいです。どんなものを選んだとしても、なんだって作れます」
 そうだ。
 ターケくんは、友だちの家でも野外でも、いつも工夫して料理する。わたしの還暦の誕生日祝いに、うちにきて、ごちそうをつくってくれたのだったなあ。

「どんなものを選んだとしても、なんだって作れます」
 は、わたしのこころを、ぱああっと明るくした。
 こういうことだから、わたしはターケくんを好きなのよ、というのもそうだが、何だってそうじゃないか! と気がつかせてもらって、はずむ。


9月28
 暑さがだんだんやわらいできて、今朝は北風も吹いた。
 それでも「アツイ」が口癖になっていて、つい「アツイ」「アツイアツイ」と云っている。
 同じ口癖にするなら、「アリガトウネ」「ナントカナル、ナントカナル」というようなのがいいなあ。
 それに、ひと月もすれば「サムイサムイ」が口癖になっていそうで、われながら恥ずかしい。


930
 おお、かゆい。
 こりゃ、「痛い」に近いかゆさだな。

 あわてて、蚊取り線香に火をつける。
「秋の蚊には注意!」
 そう亡きちちが、おしえてくれたのだ。
「夏の蚊とはパワーがちがうんよ。刺されたときのかゆさも、倍増するんだ」

 パワーアップした蚊があらわれると身構えるが、そのたび、「おとうちゃん、秋の蚊が出ましたよー」とわたしは小さく叫ぶのだ。


10月2日
 残り半分の稲刈りの朝。身支度をして、座敷から土間に降りようとしたとき、三和土の台を踏みはずした。

 あ“―。

 そのまま土間に転がる。
 あまりに見事な転がりようだったから、大声で夫を呼ぶ。
「転がりましたー」
「何してるの。いいから早く起き上がりなさいよ」

 転がったことが、どうしてこんなに可笑しいのか。
 転がったことが、どうして「吉兆」と思えるのか。
 あはは、あはははははは。

20231001blog
あ“―。

〈公式HP〉
https://www.fumimushi.com/
〈公式ブログ〉
http://fumimushi.cocolog-nifty.com/fumimushi/
〈公式Instagram〉
https://instagram.com/y_fumimushi
 

 

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

ふんちゃん皆様こんにちは。

転がるって大切ですよね。
どうか旦那様、ふんちゃんの
エネルギーチャージだと思ってくださいね笑

さて、引き継ぎの1ヶ月は休まず
頑張った三王子。

ぼちぼち体調を崩しがち。
その度におやすみしますが、

子供と2人きりはないと
デート気分で楽しんでます。

その分次回の仕事はバリバリ働きますが笑

投稿: たまこ | 2023年10月 3日 (火) 11時37分

ふみ虫さま

転んだことがどうして
「吉兆」か
それは、あとにいいことが
待ってるからだと私は思います。

ようやく秋ですね。
長い長い夏でした。

稲刈りでは転ばないように
足元気をつけて下さいね。

投稿: 寧楽 | 2023年10月 3日 (火) 14時41分

ふみこ先生、みなさま

こんにちは。
せんせい、稲刈りお疲れさまでした。
転ばれたようですが、どこか痛みが出てませんか?
もう転ぶことをなめてはいけないお年頃ですよ。
わたしは、来るべき70代を元気に生きるためには「転ばない」は、一番の課題です。

きのう、めでたく69歳となりました。
人間ドックも体のあちこちに病気の種はありましたが、王子に「肥満以外は年相応」とお言葉いただき、看護師のお嫁ちゃんには「お母さん、立派ですよ」とほめてもらいました。

いざ、人生初の一度限りの69歳どんなことになるでしょうか!
「神経痛の痛み」も「カレンダーに期限日とだけ書いて何の期限か思い出せないことや台所の調理器具の引き出しから何故か大根が入っているなどきりがない老いが為せること」も笑うしかないと言いながら、楽しめたらと思います。

きのうから急に朝晩冷え込みはじめました。あっという間に「涼しい」を飛び越えて「寒い」と言っています。
明るくなる6時頃から菊の手入れをしていますが、敏感に神経痛は忍びよってきます。
明日からは、「7時までは起きません」宣言をまた実行です。
7時までお布団の中でたゆたゆします。
せんせい、みなさまも寒暖差に気をつけてお過ごしくださいね。

おきょうさま。
うれしい言葉がけありがとうございました。
おきょうさんのお便りを読んでいるといいねマークをいっぱい押したくなります。
いつも元気をいただいています。感謝です。
お忙しそうですがくれぐれもご自愛くださいね。

投稿: 岡山のこんちゃん | 2023年10月 3日 (火) 14時54分

こんばんは。
今日は秋みょうがを採って、人生2度目の酢漬けに挑戦しました。
先日、初めて秋の蚊はこわいと母に教えてもらったのですがたくさん刺されました。本当に痒さ倍増です。
ふみこさんもお気をつけてくださいね。
転がって笑える、そんなキモチわたしも覚えておかなくちゃ。
おケガなかったようでよかったです。

投稿: 聖美 | 2023年10月 3日 (火) 18時36分

ふみこさま

おはようございます。

「転がりましたー」のかわいいイラストに
朝から元気もらいました~。
なんだか物語が始まりそうな絵ですね。ふふ。

かこさとしさんの「まさかりどんがさあたいへん」
みたいです。「ふみこさんがさあたいへん!!」
知らせを聞いて〇〇チャンがやってきて△△ちゃんもかけてきて。。。だんなさまがかけつけてくださって
よかったですね。

さあたいへん!といえば。。。うちの集合住宅でもうすぐ窓の入れ替えがあるので窓際あたりをかたづけるのたいへ~んなんて思っていましたが。。ふとこのわたしの
デスクとミニ本箱の位置をなんとなくかえてみたら
いい感じですっきりです。なくした~~と思っていた
お気に入りのカードもでてきてにっこりです。

ではふみこさまもみなさまもきょうもいい一日おすごしくださいね。
(おきょうさ~~ん。お祝いメッセージうれしくいただきました~。ありがとうございました~)

投稿: 真砂 | 2023年10月 4日 (水) 06時29分

たまこ さん

遠い昔ですが、
「ふたりきり」の意味に気づいて、
ふたりでデート、わたしもたびたびするようになりました。

それは、いまも。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 5日 (木) 14時12分

寧楽 さん

10月3日、稲刈りをすっかり
終えました。
腰をかがめて稲を起こしたり、
手刈りしていると、
ときどき腰が痛くなるような気がしてきますが、
それは、作業のなかで、治ってゆきます。

不思議だけど。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 5日 (木) 14時14分

岡山のこんちゃん さん

こんちゃん、
お誕生日おめでとうございます。

とてつもなくおもしろい1年間を
過ごして見せてくださいね。
じーっと見ています。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 5日 (木) 14時17分

聖美 さん

転がってばかりいるので、
慣れている……?

いかんいかん。

気をつけます。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 5日 (木) 14時18分

真砂 さん

いや、転がったくらいでは、
誰もきやしません。

このたびも、あまりに素敵に転がったから、
自慢しようと、わたしが夫を呼んだのです。

窓があたらしくなるとは。
なんていいんでしょう。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 5日 (木) 14時20分

お返事ありがとうございます。

ふみこさんと梓さんに会えるこの前のようなイベントがあったとき、すっと行けるように『ふみこ貯金』今月から始めました。少しずつですが。
トンネルを抜ける練習は順調です。新幹線に乗る練習、近場から頑張ります。練習、練習。と前のふみこさんの返信に励まされています。

今日すごく調子がいいので明日から仕事に1か月半ぶりに行ってきます。今からすごく楽しみです。

投稿: 聖美 | 2023年10月 5日 (木) 17時08分

ふみこさま。みなさま。
あはは、と笑って転がったことを
吉兆と話すふみこさん、さすがだなぁと思いました。
転がっても、転んでも、この起き上がる
時の気持ちって大事なんですね
笑に変える、学びます。
90歳になる母がすぐ近くに住んでいます
先日、夕方、行ってみると
庭で寝転がっていました。
え、と駆けつけると、転んだんだよ
でも、起き上がれない
1時間くらいこのままでいた
郵便屋さんがこないかなぁ
誰か来ないかなぁと思っていたと話し
抱き抱えて家に、あー、よかったと
歩けたので骨折はなく、ほっとしました
母を抱っこしたら、骨と筋肉がおち
なんと軽かったことか。
この日、同居している弟が出張でいないので、20年ぶりくらいか
心配になりこの日、実家に泊まりました
部屋は別に。
そしたら、寒くないかと母が見に来たのです。
63歳と90歳、どちらも、すでにバーバなのに親はいくつになっても
子どもを心配してくれていると思いました。
子どもの頃、いやなこともあったり
悲しいと思ったこともあったりすると
何故か
お母さんさえいてくれたら私は
頑張れると思ってきました。
73歳まで仕事を持ち働いていた
母の常に話す口ぐせは
何クソ、このくらいごときと言っていました。
母のことを思えた秋の日に感謝でした。

この場をお借りしつ
岡山のこんちゃんさま
お誕生日、おめでとうございます。
いつも、楽しくメッセージ読ませて
もらってます。

聖美さま
ステキな名前。
ふみこ貯金、私も刺激されましたよ
私も始めます。
そして、いつかお会いできたらいいですね。
私には30代の息子がいます。
病気で何年も仕事ができませんが
月に3日ぐらいはとても気分の良い日があるそうです。
今日は気分がいいから、近くの店まで
シャープーを買いに行ってくると出かけました。
私もこんな日はすごくうれしいです


投稿: ユリの木の花子 | 2023年10月 6日 (金) 10時10分

ふみこさま みなさま

こちらはまだ稲刈りの風景はなく、実りの秋の稲穂を毎日ながめており、新米も楽しみです。

今朝は気温が下がって、わたしは夜中寝つかれず何度も起きて毛布をかけたりトイレにいったりでした。
午前中、ショッピングモールまで出かけたけれど、なんだか眠いような感じがして、帰宅しました。

わたしは、若い頃から、いや、子どもの頃もよく転んできました。
職場の人に、もっと大地を踏みしめて歩きなさい、と諌められたり…。
要するに粗忽なので、いまは転ばないように、特に階段などは(数度、落ちたことがあります💧)よくよく気をつけてあるくようにしています。
ふみこさんも大ごとにならずによかったですね。

玄関の脇にあるクチナシの葉が丸裸に食べられており、目の前の大きく育ってしまったイモムシをオットもわたしも見つけられず2人で大笑いしながら駆除しました。目も耳も見えてなかったり聞こえづらくなるのに、性格以外はそんなに悪くない、とイバってみたりしています。

そろそろうたた寝しようかな、ラジオを聴き流しながら。
おやすみなさい。

投稿: こんぺいとう | 2023年10月 6日 (金) 12時42分

聖美 さん

わお!

なんとありがたいこと。
何か、企画しなければ。

というか、聖美さんのおうちはどこだろう……。
こちらから近づきますよ。

どうもありがとうございます。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 7日 (土) 13時19分

ユリの木の花子 さん

「何クソ、このくらいごとき」

これ、プレゼントだー!
お母さまのことば、そんなふうに受けとめています。

がんばろうっと、わたしも。

どうもありがとうございます、ユリの木の花子さん。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 7日 (土) 13時30分

こんぺいとう さん

イモムシさん、よく食べましたねえ。
すばらしい蝶蝶になってくださいね。

その姿を見せてくださいね、
こんぺいとうさんご夫妻に。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 7日 (土) 13時33分

ふみこさま、皆さま

ターケくんのアドバイス、素敵ですね。
日々、優秀な機械に頼って生活してますが、まだまだ仲良くなる余地はあるな、と感じています。機械に弱い私は知らない機能がいっぱいで…。アップルパイ、美味しそうですね!今まで焼いたことないので、今年はチャレンジしてみようかな!

ふみこさんが転んだイラスト、ふみこさんも?と親しみを感じました。でもヒヤッとしますね、やっぱり。お怪我なくて何よりでした。稲刈りも無事に終えられて。土の仕事はお腹(丹田?)に力が入るから体がしっかりするんだ、って聞いたことがありますが、熊谷でさらにパワーアップされてるのかもしれないですね!

こちらは今月終わり、2週連続で、海外のお客さまを棚田にご案内します。稲刈りは終わってるのを承知で、それでも里山や棚田の風景にあこがれて心待ちにしてくださってます。天日干しのはさ掛けや脱穀の様子が見れたらいいのですが!

この場をお借りして、
ユリの木の花子さん、お母さま、大事にいたらずほっとしました。我が事より人の心配が先に立つ、優しいお母さま。息子さんを思う花子さんと重なります。いつもいいお話を聞かせていただいてありがとうございます。

皆さま、どうぞよい連休をお過ごし下さい。


投稿: 円 | 2023年10月 7日 (土) 17時38分

ふみさまみなさまこんばんは~~~

サザエさん症候群だとしたらそろそろ

あ、また1週間がんばらなくちゃだな・・・

と気を引き締めながらお風呂タイムって時なのでしょうが、
今週は世間は3連休なのでまだ、おだやかに寛ぎタイムの時間なのでしょうか・・・( ´∀` )

私も明日はお休みでお友達とランチおしゃべり会を予定しているので気持ちはまだゆるゆるでございます。

さて

まずは、


私も先週済金曜日に転がりました!!(゚Д゚;)
うちのマンションは坂道に建っていて、1階のわたしのおうちは駐車場に車を停めて5段くらい専用階段を下りて裏口から入れるのです。買い物から帰ったあとはとても便利なのですが、夜は結構暗くて(もちろんまっ暗闇ではないのですよ(;^_^A)、トントンとカギを探しながら降りて、あと1段あるのに降りきった感覚で勘違いして次の一歩だしてしまいアラララ~~~と足を踏み外してしまい思いきり転がりました。あわてて先に入っていた長女が駆け戻ってきておこしてくれました。なぜ?ここで転がる?と笑い止まらなかった・・。

こんなことまでふみさまとタイムリーに引き寄せ???ちょっとこわくない?
(;^_^A (;^_^A と、膝小僧と右手首のあおなじみ(内出血のことをなぜかううちでは『あおなじみ』と言います。)をなでなでしながらエヘヘ・・。

そして、昨日はひっさしぶりにだんなさんとお休みがあったので、空き家実家の草刈りに。
もうね、7月のお父さんのご葬儀から発表会になだれこんだ2カ月間を経て、その間草刈どころじゃなかったため、実家庭も庭どころじゃない状態になってました。(笑)。


ここは風の谷のナウシカの腐海の森か?オウムはどこだ?

くらいな荒れ果てよう・・。(;'∀')植物の力のすごさをまざまざと感じました。圧巻。(大きな外の倉庫をつたが完全に覆いつくしてのみこんでいた・・)
感動ばかりもしていられないので2時間半ひたすらだんなさんは草刈り機をブンブン回し、私はその機械で刈りきれないところを手で引っこ抜いたり、鎌で伐採。これもなんだか稲刈りのふみさまのご主人とのご様子とリンクしているような・・・もちろん蚊の対策も万全に、お互い蚊取り線香を専用の缶に入れ身に着けながら黙々と刈ってました。努力の結果をこれからインスタにアップしなくちゃ(映えなどまったく関係ない土にまみれた私の投稿ブログ(*´艸`*))


今後もふみさまのブログをノストラダムスの預言のように(ふるっ(笑))心にきざみながら日々送りたいと思います。あ、今回は骨折はなかったです。セーフ!(笑)


みなさまの、コメントからの日々を温かいお茶を淹れて傍らに置きながらうっとり楽しませていただくこの時間が本当に私の癒し時間でございます。良きことも悪しきことも嬉しきことも哀しきことも、喜びも心配もすべて包み込んで歩んでいくみなさまの一生って本当に尊きものだよな・・と。


草刈り終わったあと(なんとか倉庫は姿を現せました!)虫の声をききながら、秋が本当にやってきたなと実感しました。

みなさまとともに私も秋も大切に味わいたいです!明日はお友達とロイヤルホストのマロンパフェを食べる約束!!たのしみっ!→秋を感じたいなら自分でアップルパイ焼こうよ!→アップルパイ焼いてみたい気持ちだけはあるんだけどなあ・・・(笑)

投稿: おきょうさん | 2023年10月 8日 (日) 19時54分

ふみこさま

転がるといえば、さっちゃん、転んで血がにじんでも泣かずにすっくと立ち上がり、さくさく歩いていきます。
三連休といっても、くまこは仕事なので、私とはるくんとさっちゃんと遊んでまーす。
広場で遊んで帰ろうよって言ったら、ぎゃん泣きのさっちゃん。ふぅ~疲れると思いながら、これがしあわせというものかもとも思います! 明日も3人で何しようかな。

投稿: こぐま | 2023年10月 8日 (日) 21時34分

円さん

田畑は、いつでもうつくしく、
いつでも、ひとを抱きとめてくれます。
なーんて、かっこつけてみましたー。

稲刈りを終えた田んぼの、
ほっとしたような、
滋養を隠した佇まい、好きです。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 9日 (月) 10時50分

おきょうさん さん

「あおなじみ」。草刈り。
マロンパフェ。

いろんな単語に、ソワソワしています。
ええと、わたしは「辛党」だから、
甘いものはあまり食べません。
が、憧れはあって、ひとくち、食べたいの
ですー。

でも、知っています。
パフェを注文して、目の前にしたひとは、
ひとくちも他者に差しだしたくないとのだと。

どんなにやさしいおきょうさん さんだって、
ひと匙分けてくださるでしょうが、
ほんとは、それ、悲しい行為だと。

マロンを指でつまんで、奪ったりしたら……
もう。

投稿: | 2023年10月 9日 (月) 10時58分

こぐまさん

なかなかパフェから
離れられないでいます。

3人で、パフェ作って食べたら、
どお……?

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月 9日 (月) 11時00分

ふんちゃん


 気がつけば、今日は月曜日だった!!
 と、びっくりしています。
 ここのところ、なんだかエネルギーとか氣とか、
 そういったものが低下しているのか、
 疲れやすくなっているようで、
 すぐに寝てしまうことも多くって、びっくりしています。
 あ、寝ちゃった……です。
 気がつくと、したかったことの少ししかできてない……。
 けど、これも受け止めていかなくてはならないんだわ、
 慌てては、いけないんだ……と言い聞かせて、
 わざと「のんびり」の素振りをしています。
 こうして書くとなんだかおかしいのだけれど、
 そうやって自分をだますというか、思い込ませるというか……、
 そうしないと、慌てたり、焦ったり……、
 す~ぐしちゃうんですよね……。
 振り返ってみると、たいした忙しいってわけでもないのです。
 きっと、夏の疲れとか……、
 2番目ちゃんを心配「しすぎ」ていたとか……、 
 そういったことで低下してたんだな~と思います。
 少しいい感じになってきました(^^)。
 それもこれも……、
 「転がりましたー」を教えてもらったから。
 熊谷へお引越しした時も、
 ふんちゃん、顔を洗いに行ったかなにかして転んでいましたよね……。
 忙しい……とか、疲れてる……とか、
 そういったときに、転びやすいのかなぁ……と思って、
 そうだ、わたしも気を付けなければ……と思えました。
 だんだんと、転がると、周囲に心配されるようになるけれど、
 子どもの頃は、あっちで転び、こっちで転び……、
 そうして身体のバランスのとり方を学んでいたなぁ……とも
 思っていました。
 柔軟な身体でいたい……です(^^)。

 そしてそして……、
 「どんなものを選んだとしても、なんだって作れます」
 コレ!!
 ふんちゃんの周りには、
 やっぱりこういうことが集まってくるんだな~と思いました。
 なにかを大切にする、こだわる、ということもステキだし、
 どれでもなんにだってなれる!と思うのもステキ。
 そういう感じ、いいなぁ~って思いました。

 朝晩寒くなってきましたが、
 今日は、きもちのいい秋晴れ。
 上手に休みながら、のんびり過ごそうと思います(^^)。

投稿: 空色めがね | 2023年10月 9日 (月) 11時29分

ふみこさん こんにちは 

稲刈りが終わったのですね。
稲を刈った後の
何とも言えない いい香りがしてきそうです。
お疲れさまでした。

いつも行く森に貼られていたクマ情報、
一か月前から変わっていないので
秋晴れの昨日
ほんとに久しぶりに歩きました。
そしたら・・ふみこさん・・・見てしまったんです。
雪虫。「あ~~見ちゃった」です。

ユリの木の花子さんのお母様の口癖
「ナニくそ」義母の口癖と一緒です。
「困ったときは ナニくそ」と思うんだよ
と伝授されました。
最近 弱音を吐きそうなことばかりだったので
ユリの木の花子さんのお話を聞いて
きっと 義母が私に伝えたかったのかもしれないと思いました。
そして ユリの木の花子さん
私たち 同い年!!嬉しいです。

投稿: えぞももんが | 2023年10月 9日 (月) 13時01分

ふんちゃん…
ちょっとこの場をお借りします…。

えぞももんがさん
新しい仕事の応援をありがとうございます!
単発の仕事なのですが、ドキドキしています。
えいっ…とやってみようと思います😊
雪虫!
見ちゃいましたか…😂

投稿: 空色めがね | 2023年10月 9日 (月) 13時50分

空色めがね さん

空色めがねさんのように
魂のいいひとは(魂のいいひとって、
すらすら出たよ)、
眠らなくてはいけないときは、身を眠らせ、
ころばなくてはいけないときは、身を転がらせるのでは
ないでしょうか。

よくころび、よく眠ってね。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月10日 (火) 10時56分

えぞももんが さん

昨年も一昨年もそうだったと記憶していますが、
ひとに会うたび、
「札幌の友だちが、ついに雪虫を見たんです」
って告げるわたし。

見ちゃったんですねー。
佳い冬にしましょう。

投稿: ふみ虫。 | 2023年10月10日 (火) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)