« 干し芋 | トップページ | 午前4時 »

2024年3月 5日 (火)

正体不明

2月29
 東京へ。
 午前中から2時間ばかり、神保町で仕事をする。
 つぎの用事まで3時間アキがあることがわかる。
「映画観よう」
 新宿で降りて、歌舞伎町へ向かう。シネコンなら、ゴジラを肩にのせている東宝新宿ビル(8階テラス)の東宝シネマズが好きだ。新宿の歌舞伎町あたりを好きで馴れているということもある。
 ごった返しているなかにまぎれ込む、安心感がある。
 これぞ「多様性」とばかりに、国籍、性別年齢もさまざまな人びと、もっと云えば正体不明の人びとが、色とりどりの装いで歩いている。そんななか、わたしだって、見えているようには生きていないんだよなあ……、なんて思ったりする。
 ほんとうは誰もが正体不明の一面を持っていると、自らも正体不明の一面を持っていると、認めているひととはつきあいやすい。
 新宿の歌舞伎町にいるとほっとするわたしを知る友人知人がどのくらいいるだろうかなあ。

 で、映画館で当日のプログラムを見上げると、5分後にはじまる「劇場版 ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦」しかないことがわかる。大ヒット上映中の高校バレーボールアニメだ。
 もう一度「PERFECT DAYS」を観てもよかったのだが、それはかなわなかった。
「ハイキューか、これは運命だな」
 バレーボールは、チームの連携の濃いスポーツだ。傑出したスター選手がひとりでがんばっても点がとれない。
 レシーブ。トス。スパイク。
 これらが決まらないと、試合にならない。
 そうしてこれはあたりまえの話だろうが、ボールを床に落とさないことに賭けるスポーツだと、あらためて思い知り、しびれた。


3月1日
 教育委員時代、小中学校で校長をしていた4人(この日は全員女性/ひとりは現役)に、誘ってもらい、飲む。
 なんと光栄なことだろう。
 こんなふうに仲間として迎えてもらえるなんて……。
 皆、いまも忙しくそれぞれの役目を果たしていて、相変わらずカッコイイ。このひとたちは、聞き上手だ。
 骨身を惜しまず仕事に打ちこんでいるが、おもしろいのは、ひとに仕事を振り分けたり、任せたりするのがうまい。

「ああ、あれね。あのときは大変だったけど、せんせい方がみんな動いてくれたからね」
「まわりに恵まれていて、すべてそのお陰だったと思うの」

 東京都武蔵野市の教育委員を務めた8年間を思い返す。
 当時各学校を支えたひとたちは思いやり深く優秀で、あれは確かに私にとっても忘れられない時代だった。


3月3日
 昼を過ぎたころ、あ、きょう、ひな祭りだ、とこころづく。
「ちらし寿司をつくろう」

 夫にマグロの柵、アボカド、ボイルホタテを買ってきてもらい、酢飯の準備にとりかかる。ばら寿司をつくってみようと考えている。
 母からしこまれたのは、材料を酢飯に混ぜこんで、上に錦糸卵といくら、きぬさやの細切りをのせる「おちらし」だったが、いつか話に聞くばら寿しをつくってみたかったのだ。
 マグロの刺身。卵焼き。ホタテ(煮)。たけのこの(煮)。高野豆腐(煮)。アボカド……をすべて1cm角に切る。
 にんじんや干ししいたけを炊きこんで(混ぜ具)つくった酢飯をすし桶に、うちわであおぎながらひろげ、その上に、具材をならべてゆく(のせ具)。
 おお、にぎやかだ。

 おひなさま方と、夫と、ひな祭り。
 白ワインを飲む。

20240301  
3月の麦畑。
田んぼ一面が緑色。

〈公式HP〉
https://www.fumimushi.com/
〈公式ブログ〉
http://fumimushi.cocolog-nifty.com/fumimushi/
〈公式Instagram〉
https://instagram.com/y_fumimushi
 
 

|

「日記」カテゴリの記事

コメント

ふみ虫さま

きっと忙しい、なかみの濃い時代を
過ごされた先生方との繋がり
大切にしたいですよね。

日曜日、店を少し早めにしめて
修二会へ

先におまいりし、護摩木をあげ

2時間並んで
二月堂の真下の場所
順番ですすむと
最前列になり…

火の粉はかぶらなかったけど
鐘の音と練行衆の沓音と
あー2年ぶりに
お松明にあえました!

懸命に動画を撮って
母や子供たちや、友人におくる
ことができました。

これが終われば
春が来る

帰りに
糊こぼしという和菓子を
買って帰宅。

寒さで足腰が冷えましたが
いつも、していたことが
できたこと、よかったです^_^

投稿: 寧楽 | 2024年3月 5日 (火) 11時51分

ふんちゃん皆様こんにちは。
素敵なひな祭りになりましたね。


こちらは主人がケーキを買ってくれて
ささやかなお祝いをしました。

ひな祭りは女の子がいなくても
一気に華やかになるお祭りですね。


さて、今月は進級準備も月
たまこかあさん頑張りつつ

自分にご褒美向けつつ頑張ります

投稿: たまこ | 2024年3月 5日 (火) 12時12分

ふみこ先生、みなさま

こんにちは。
今日は朝から雨が降り続いています。
当地で力を入れている「もち麦」がしっかり雨をいただいています。
本当に気持ちの良い緑の風景です。
水仙は、せっかく上を向いて咲いていたのに雨に打たれて下を向き始めました。
頭をもたげすぎたら部屋に生けることにしましょう。

次男王子が東京マラソンどうにか完走しました。
コロナで中止だった時の権利があったようです。
浅草寺とスカイツリーを前にした写真を送ってきました。
前日まで所用で沖縄に行っていたので大丈夫かと思っていましたが
どうにか完走。ただタイムは言ってきません(笑)
次男王子は大人になって親になって眠っていたがんばりが目を覚ましたようです。

ひとりでいる時のわたしは、まさに正体不明、そして自分自身のことを
七十年生きても今だにつかめてない気がします。これからもずっとわからないことのほうが多いままでしょう。
せんせいの言われる正体不明とは違うと思いますが、一昨日遅ればせながら
2022年の映画「ある男」をプライムビデオで観ました。
結婚した相手が戸籍とは別人、正体不明の人だったというストーリーでした。
現在進行形の映画を観ることはかないませんが、プライムビデオで映画を観ることができ
また楽しみが増えました。
ただもうすぐ公開の「4月になれば彼女は」は主題歌藤井風「満ちてゆく」を映画館で聴きたいな(笑) 

今日は啓蟄
そろそろ冬眠中の生き物が目を覚まし、またあちこちでわたしを驚かせてくれるのでしょう。

せんせい、みなさま
今週もお元気でお過ごしくださいね。

投稿: 岡山のこんちゃん | 2024年3月 5日 (火) 16時43分

ふみこさま


おはようございます。

昨日わたしも二子に用事がありふと確かめると今週から
映画の上映時間が午前にも追加になっていたため「Perfect
days」見ることができてラッキーでした。
やはりみていくうちにヴェンダース監督の「ベルリン天使の詩」の印象もよみがえり(流れていく感じ。。)
いくつも心に残るシーンがありましたが。。
ラストの二人の男が影踏みあそびするところとか、りこちゃんと自転車でうれしそうなところとか。。部屋の大切な写真のケースの山とか。。ふとした瞬間に心がふれあった時のあの笑顔とかよかったです。ふふ。

3月のむぎばたけのお写真もいいですね。
パワーもらえますね。今日はちょっと寒い朝ですが
ふみこさんもみなさんもいい一日おすごしくださいね。

投稿: 真砂 | 2024年3月 6日 (水) 08時57分

おはようございます。
きょうも冷たい雨が降っています。

篭りがちのわたしより先にオットが寒桜の花が咲いたよと、教えてくれました。うつむきかげんの薄紅の花は、なんだかひかえめに春を告げているようです。

この頃は、オットがうちにいて、わたしが仕事に出て、という状態もあり、帰宅してみると息子との2人のやりとりが見えてくることがあります。我が子から、おかあさん、たるオットに無理難題を仕掛けられ、あたふたしつつも事にあたるオットの姿を、微笑ましくもおもしろく眺めつつ、さてわたしは、と物思うでもなく物思いする日々です。

きのうは突然、洗濯のやり方を、といわれ、いずれ1人になるときのためにと、野菜炒めを作る材料を買いに、などといわれ、突発的状況にかなり動揺した模様、結局どちらも実現しなかったのはいつものことでしたが。

先日は久しぶりに「どれだけ暑くても夏が好き」な友人に会ってエネルギーを浴びて、美味しい果実もいただきました。そして、とうもろこしの時期になったら、なんて楽しい話もできました。

まだ外は、晴れ間はなさそう。

なんだか、いつもよりことさらに切ない早春です。

投稿: こんぺいとう | 2024年3月 6日 (水) 09時31分

ふみこさん おはようございます。

いただき物の 
おひな祭りの
あんころ餅(あんこ餅)

とっても美味しそうなのに
カチンカチンになってしまいました。

たった今 
「硬くなったあん入り餅を柔らかくする方法」と検索しました。
電子レンジ600Wで40秒
つきたてみたいに柔らかくなって
とっても美味しくいただきました。

この時期は
ひとつひとつが
春に向かっているようで
気持ちが柔らかくなります。

ふみこさんは 花粉症大丈夫ですか?
季節の変わり目
お元気で!

投稿: えぞももんが | 2024年3月 7日 (木) 10時29分

寧楽 さん

東大寺二月堂の修二会(しゅにえ)にこと、
記してくださいまして、
どうもありがとうございました。

抱かれたような、
許されたような心持ちです。

ほんとうに、
ありがたかったです。

投稿: ふみ虫。 | 2024年3月 8日 (金) 16時54分

たまこ さん

だんな様、すばらしい!

たまこさんにおひな様のケーキを、
どうもありがとうございました。

3月は忙しい……。
どうか、楽しみながら、ね。


投稿: ふみ虫。 | 2024年3月 8日 (金) 16時56分

岡山のこんちゃん さん

たいてい玄米を食べています。
でも、5回にいちどは、白米を食べます。
白米のときは必ず、
もち麦を加えます。

とても大事な、
存在です。

春と冬とが、何やらおしゃべりしています。
冬が、もう少しここにいたい、とささやいたのが、
聞こえたような。


投稿: ふみ虫。 | 2024年3月 8日 (金) 17時06分

真砂 さん

映画館の暗闇というのは、
わたしの大事な「旅先」です。

「PERFECT DAYS」は
どこかでもう一度、観たいと思います。

投稿: ふみ虫。 | 2024年3月 8日 (金) 17時09分

こんぺいとう さん

あたたかい気持ちになりました。

こんぺいとうさんの、おうちのなかの、
3人のものがたり。
ことに、かつてはおたよりにあまり登場しなかった
オットさんが、いっぱいあらわれて、
ほっこりさせてくださるのですよ。

投稿: ふみ虫。 | 2024年3月 8日 (金) 17時13分

えぞももんが さん

花粉症ではありませんが、
春は、ときどき、くしゃみ!

鈍感なようで、かすかに敏感も混ざるのだと思います。

おひな様に、甘いものを供さなかったなあ。
自分ばかり豆かんを食べたりして。

……いかんいかん。

投稿: ふみ虫。 | 2024年3月 8日 (金) 17時16分

ふみこさま

実はあれから、息子が本当に1人で‼︎買い物をして野菜炒めを作りました。そしてきょう初めて笑麦(えましむぎ)という言葉を知りました。

笑顔たくさんの春が来ますように。

投稿: こんぺいとう | 2024年3月 8日 (金) 18時53分

ふみこさま

ばら寿司 作られたんですね。
今年のひな祭りは、くまこがちらし寿司を作ってくれました。えび、ホタテ、にんじん、タケノコ、椎茸、ほうれん草、錦糸玉子が入ってました。あと、はまぐりのお汁。おいしかったです!

ところで、愛媛の「はがき歌」というのに応募してたら佳作になって表彰式によばれました。くまことはるくんとさっちゃんと一緒に泊まりがけで行ってこようと思います!
応募するとき、はるくんに、「賞をもらって、松山に連れて行ってあげる」って言ってたら、まさか実現するとわ。びっくり〜。
あっ、佳作って100人いるんですけどね。
3月20日に行ってきます。ドキドキ。でも楽しみです。

投稿: こぐま | 2024年3月 8日 (金) 21時59分

こんぺいとう さん

まあ、まあ、
なんてうれしい!
またまた、胸がいっぱいです。

「笑麦」初めておしえていただきました。

大麦を水に浸けたり、煮たりして、
割れ目ができたのを、そう呼ぶのですね。
いろんな「笑ー」があるなあ。
ひび割れのできたかかとを、
「笑踵」とかね。


投稿: ふみ虫。 | 2024年3月 9日 (土) 14時56分

こぐま さん

旅付きの、表彰!

おめでとうございます。
めでたい、褒められ春がきた!

投稿: ふみ虫。 | 2024年3月 9日 (土) 14時57分

ふみこさま。みなさま。
3月の麦畑。
一面の緑色。いいなぁ。すごく。
麦畑の隅っこに座らせてもらい
1日中、麦を眺めながら、ひなたぼっこしてみたいなぁ。
伸びゆく、麦の緑が美しく、力強いです

数日後、孫、5歳が大学病院に入院し
手術を受けます。
王子は神奈川にある、病院に治療に入ります。
こんな時に、映画なんて行っている場合ではないと思う自分と
いつも、いつも、自分の気持ちは後回しにして、我慢してきた。
映画、パーフェクト、ディズを劇場に観にいきたいとずっと思っていました。
みんなのこと、心配していない訳じゃない。無事にと祈ることも忘れている訳じゃない。 
でも、自分の気持ちを出すことも大事だと思ったんです。
観に行く。
何もない田舎町から映画、1本観に行くだけでも、1日がかりです。
片道、車で2時間。
願っていた作品、平山さんに会えました
平山さんの暮らしには、窓を開けると
木が見えて、木漏れ日の下でお昼ご飯
幸田文、作品、木が。うれしかったです
地味であり
簡素であり、はなやかさはないけれど
私には好きな作品になりました。
片道、2時間、帰り道では作品の余韻が残りました。

大丈夫!
孫も王子も無事に退院してくる
待っているよ!と思えました。
自分の気持ちを優先した、1日を持てました。
ありがとう!感謝!

投稿: ユリの木の花子 | 2024年3月10日 (日) 16時40分

ユリの木の花子 さん

「優先」のはなしですが、
ユリの木の花子さん、
「優先」を自分の、家族の、
と分けてとらえること、わたしにはない!

「優先」は単独で「優先」だと
考えています。
(で、すべてふみこ優先!)。

どうだ!

投稿: ふみ虫。 | 2024年3月10日 (日) 16時58分

ふみこさま。
お返事、読ませて頂きました。
心の中で気持ちがよろけそうになりました。オットット。それを自分で支えた。
笑。笑。
学びました。
明るい気持ちの春にと決心してます。

投稿: ユリの木の花子 | 2024年3月11日 (月) 08時44分

ふみさまみなさまこんばんは~~~

本日月曜日。
明日にはふみさまブログが更新されてしまいますが、
とにかくもこちらにおじゃましてみました!!

昨日無事57歳になり、そして本日の3月11日を迎えます。
毎年毎年1年で一番幸せな日を迎えたヨロコビの日の1日あとに、『しっかり生きていかなくちゃ』と決意新たに律する日を迎えます。

先週駆け込みで行ってきた
PERFECT DAYS、いまだじんわり心に残っております。
いろいろな解釈、もっともっフイルムを通して伝えたいことはあるのかもしれませんが、私が受け取ったものは

『誰でも毎日がPERFECT DAYSな日々を送ってるんだなあ…』

ということ。
私の平凡なワサワサな日々を削ってそれを追ってもらっても、きっとPERFECT DAYSになるような・・・

だからこそ自分にだけには嘘をつかず、いただけている時間を惜しみなく大切に存分に使わなくちゃなあ・・という感じ。

毎日が同じようでいて同じ日なんて1日もありませんよね。

マリコ先生のヨガをする、1月からこっそりはじめている勉強を続ける(もくひょうとする結果が無事でたらこちらでも報告させてくださいね~~)お仕事をしっかりこなす、スーパーに買い物に行く!近所の人とたわいもない立ち話、1人、おうちのしごとも日々楽しみながらカスタマイズして自己満足の世界に浸る・・・それらのようなすべてが映画のような1日なんだなあ・・・って。

ここにきてアラレちゃん、まるこちゃん、様々な私の大好きなものを生き生き産みだしてくださっていた方々がお早めに旅立たれて、

私に残された時間はどれくらい?

と考えると本当に自分をしっかり労わって最優先でいかないとなと思います
ユリの木の花子さんと今、喫茶店に入ったらまずでかい声をますます大きく声高らかに語っちゃいます(笑)


ということで、
きょうさんのかけこみ映画の感想報告でした~~


あ、そうそう
ハイキュー!!!
ウッシッシ( ´艸`)わたくしも当然観ましたよ!

オタク長女はすでにもう2回行ってます。、都度もらえる先着●名様限りの得点を5つlコンプリートゲットするそうです。5月までやってます。ぜひぜひよろしかったらみなさまも。できればアニメで1話からご覧になってから観られるとベストなのですが、おいそがしい方は映画だけでも。『頑張るパワー』ゲットできます!

投稿: おきょうさん | 2024年3月11日 (月) 12時28分

ユリの木の花子 さん

王子さまのこと、
お孫ちゃまのこと、
祈っています、何にも優先して祈っています。

投稿: ふみ虫。 | 2024年3月11日 (月) 15時39分

おきょうさん さん

お誕生日おめでとうございます。

ひとにもたらされる「恩寵」のひとつは、
自分に残された時間(今生での、ね)が
どのくらいかをわからないまま生きられる
ことだろうと思います。

そこはどんな場合も、
神の領域なんでしょうね、ね。

だからこその perfect days 。


投稿: ふみ虫。 | 2024年3月11日 (月) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)